どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2005/05/31

ちょっと海外へ

いろいろあって、一週間ほどちょっと海外へ行ってまいります。

アトピー的な視点から見ても、その環境の変化によって症状がどうなるのか?とか、ちょっと暑い地域へ行くのでそれがどう影響するのか?海外の食べ物はどうなのか?とか、英語アレルギーがどう影響するのか?とか。

気になることは色々あります。

などなど。などなど全ては帰ってきたら報告致します。
ああ、もしかしたら海外からここを覗きに来るかもしれませんけど。それでは!

※よろしければ、クリックをお願い致します!

スポンサーサイト
  1. permalink |
  2. 未分類 |
  3. trackback (1) |
  4. comment (2) |
  5. page-top

2005/05/29

ステロイドを使わない治療

ここのように、「アトピーを治しました」って公言しているサイトを訪れる方が一番知りたいのは、「昔はこんなに酷くて…」とか「あの症状って大変ですよね…」とかじゃないですよね。ましてや今日の夕食とかじゃない。

正確に言えばそういうことを書いてもいいんでしょうけど、やはり一番知りたいと思われるのは「どうやって治療したか?」だと思います。

僕の治療方法は、「脱ステロイド」です。といっても、自分一人で「脱ステロイド」をやろうと思っても大変だと思います。
僕は、こちらの吉沢皮膚科というところに通院していました。

吉沢皮膚科

治療方法の詳細とかどんなことが起こったかについては、また今度!それでは。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 未分類 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (2) |
  5. page-top

2005/05/26

モルモッツ

こうですか?

アトピーの最盛期。私の最盛期は、学生時代の終盤のあたりでした。
アトピーっていうのは、いろいろな意味で大変な病気です。なんというか…微妙なんですよね。いや、本人は微妙じゃなくて、とても大変なんですが。でも大変というのは、外見が気になるという意味であって、すごく体調が悪いということじゃないんですよね。

さらに言えば、アトピーで入院するっていうのは(相当酷くない限り)なかなか無いわけです。しかし、私はとある大学病院に入院していました。

体自体はぴんぴんしているのに、ベッドでずっと寝ていていいわけです。天国のような日々でした。

しかし、ひとつだけ…大学病院というだけあって、患者はそのまま学生の勉強材料になっていました。当然、本人の許可は取るのですが、裸になって診療を受ける際にずらっと学生に囲まれていました。私の裸を若い医学生が凝視してました。

症状の変化を見るんだと思いますが、全身の写真も撮られました。「ちょっと腕を上に」とかちょっとしたポージングの指定とかもあったりして…今考えると貴重な体験でしたね。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 自分 × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (9) |
  5. page-top

2005/05/23

年齢とアトピーについて

「精神状態が安定してくるから?」

(※暫くブログの更新が滞っていました。すみません。)

まずは私(僕とかボキじゃなくて私で行きます…)の状況について説明しなければいけませんね。
アトピーといえば子供…というのが、私の子供の頃の通説でした。でも、そうではないですよね。

私のアトピーが酷くなったのは、学生の最後の頃から社会人の初期あたりでした。実際にアトピー最盛期には、その治療に夢中でゆっくりと引いて考えることが出来なかったのですが、やはりストレスが大きかったと思います。

で、現在私は30歳。アトピーはかなり治りました。

「な~んだ…思春期は過ぎているし、私の状況と全く違う…」と思われている方も多いと思います。しかし、そこにアトピー克服のヒントもあるような気がするのです。

というのは、やはり男30にもなってくると、多少の度胸がついてきます。(まあ、ノミの心臓ではありますが)
精神を落ち着けることも多少はできるし、きれいな女性の前で症状を見られることを恥ずかしいと思い、さらにその恥ずかしいという感情が鼓動を早くして、症状がさらに悪化するみたいなことも無くなりました。

そう。よく言われることですが、まずは「精神を安定させる」ってことはアトピーに対してかなり重要な気がするわけです。

今後も、自分の経験から日々気をつけていることや、今でも使っているクリームとかについて書いていきますので、よろしくお願いします。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 未分類 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2005/05/20

はじめに

はじめまして。本サイトの管理者です。(名前はどうしようか考え中です)とりあえず、僕。ボキです。

「アトピー性皮膚炎」をご存知でしょうか?全く関係の無い方は特に興味が無いでしょうが、関連のある方は「どうすれば治るのか?」を凄く知りたいという病気だと思います。

人それぞれタイプが違うし、直接死に繋がる病気ではないですが、もしかすると死ぬまで付き合っていかないといけない病気です。

私も実際アトピーですが、現在は普通の生活に支障が無い程度になっています。完治といってよいと思います。(ボキ的に)

これから僕の体験や、利用した薬なども紹介して行きたいと思います。サイトを面白くしようとして、ふざけた表現もあるかもしれません。もしくは、実際の体験に基づく具体的な表現、簡単に言うと、グロい表現もあるかもしれません。

ですが、こういうサイトを訪れる方は多分アトピーという大変な病気に関連する方だと思います。真面目にアクセスして頂ける方、もしくは質問などありましたら真面目に答えていきたいと思います。

それでは、今後ともよろしくお願いします。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 自分 × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。