どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2005/09/29

新規オリゴ糖の効果

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

昨日は3件のコメントを頂きました。後でそれぞれのサイトを確認させて頂いてコメントさせて頂きます。あと、リンクリストにも追加させて頂こうと思いますが、不都合があるようであればご連絡下さい。

今日は、最新のアトピー関連ニュースです。このサイトの左ペインの所にある「ニュース」っていう所って見てますか?ここには、最新のニュースが表示されるようになっているのですが、ここに昨日表示されていたニュースについてです。

アトピーのかゆみを軽くする新規オリゴ糖の効果、王子製紙が発見

詳細は上記のリンクから見て頂けるとよいと思いますが、簡単に言うと「難治性のアトピーを発症している犬への実験とかで、皮膚炎とかゆみが軽減したほか、ダニなどに対するIgE値が低減した」らしいのです。

今後人への臨床実験を行って製品化を進めるらしいです。ちょっと思うのは、この臨床実験に是非参加させて頂きたいです。アトピーが治ってお金も貰えるっていう。将来の夢も希望もある子供よりも、ある程度世の中が分かって失敗も受け入れるような30の僕(おじさん)に臨床実験の権利を是非!

右の緑色のところでやっている今月のアンケート「あなたはアトピーを克服しましたか?」は、そろそろ終了です。情報操作はしていないですが、キレイな感じに結果が出てますね。次回は、この結果についてコメントする記事にしようと思います。みなさまありがとうございました。そして、まだ投票してない方は是非。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

スポンサーサイト
  1. permalink |
  2. ニュース × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2005/09/27

同じ症状の人を参考に

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

かなり以前の記事にコメントを頂いたtauyoriさんのブログを見させて頂きました。

ちょっと期待して拝見させて頂いたんですが、まだあまりアトピーについての記事は少ないようです。ですが、かなり気になったことがあります。それは、コメントとして頂いた「手首のところと首がアトピーで乾燥肌なので冬はつらい」っていう症状です。

これは、かなり現在の僕の状況に近い感じです。最近よく記事にも書いてますが、症状に合せた治療が大事だと思ってます。同じ僕でも、以前の症状が酷い頃は全く違いました。乾燥ではなくて、傷が痛いというレベル。手首だけじゃなくて全身がアトピーでした。その頃はその頃の治療があるし、今は今の治療方法があるはずです。

で、この今の僕の症状に近い方が持っている情報っていうのは特に参考になるんじゃないかと思っています。とにかく、同じような症状や自分に合っているかも…という情報にはかなり敏感なので、そんな感じの方は是非情報を!

(tauyoriさんのブログもリンクリストに追加させて頂きます。こんなブログがありますよ、というような情報もあれば是非!)
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (3) |
  5. page-top

2005/09/25

サイトマップ

サイトマップを作成し始めました。時間のある時に随時追加していきたいと思っています。



サイトマップ
※灰色の記事は作成予定です。

■どうすればアトピー完治?

┣■本サイトのご紹介
┃┣管理者プロフィール
┃┗本サイト内容についてのご注意

┣■管理者のアトピー歴
┃┣【1】アトピーの記録 幼少期
┃┣【2】アトピーの記録 小学生時代
┃┣【3】アトピーの記録 中学生時代
┃┗【4】アトピーの記録 中学生~高校生時代

┣■(実際に投稿頂いた)アトピー治療方法
┃┗アトピーケアの方法 【01】

┣■アトピー治療方法
┃┣水かぶり
┃┣保湿剤の利用
┃┗症状に応じた治療

┣■アトピー関連商品
┃┣ボラージ草オイル
┃┗薬用入浴剤 パインハイセンス

┣■アトピーに関連する話
┃┣季節の変わり目は注意です
┃┣セロトニンという物質
┃┣ガンとアトピー
┃┣赤ちゃんのアトピー
┃┗顆粒級とリンパ球体質

┣■アトピーに関連する本のご紹介
┃┣アトピー性皮膚炎の薬物療法/久保道徳
┃┣健康の結論/新谷弘実
┃┣アトピースタイル―私の対処法/小出 夕起子
┃┣なまけもののマウスからがんになる/小山内博
┃┗未来免疫学/安保徹

┗■アトピー関連サイトのご紹介

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. サイトの管理 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (1) |
  5. page-top

2005/09/23

季節の変わり目は注意です

本日のアトピー状態:曇り

季節の変わり目です。季節の変わり目だからだと思うのですが、この「本日のアトピー状態」でも掲載しているように、現在は曇り気味です。
ただ、この「季節の変わり目だから」というのも予想しているだけで、ちょっと涼しくなってきて汗の出方も変わったから状態が変わったんじゃないかと思っているだけです。本当はどうなのか分からないし、アトピーという病気は本当に複雑です。

もしかしたら、今治療として実施している「水かぶり」とか「セロトニンを出すための腹式呼吸」とかが変に影響しているのかもしれないですから。

そういう意味でもアトピーの治療は、自分でちゃんと試して見極めて信じ込まずにやることが大切ですね。「これは違う!」と思ったら、すぐに止める必要があるし、このサイトで紹介している治療や商品も、自分で責任を持って行う必要があると思うからです。

基本に戻ったような普通の話ですが、重要な話ですから。あと、アンケート実施期間は、あと1週間ほどで終了です。まだ投票していない方は是非!

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2005/09/21

水かぶり!!

本日のアトピー状態:曇り

この「なまけもののマウスからがんになる」という本を読みました。すいません、買って読んだわけじゃなくて会社帰りにほんの少しだけ立ち読みで斜め読みしただけです。

でも、すごく興味深いことが書かれてました。アトピーになる人は、「副腎の働きが弱い」らしいんですね。それは、小さい頃に温度差の経験をあまりしてないとか、過保護だったとか、あんまり威張れることじゃないんですが…
でも、それは僕的には凄く頷けることです。本当に何となくなんですが、経験的にも温度が一定の部屋の中にずっと居続けて、副腎を働かせないと、アトピー調子が良くないような気がします…

そして、メインの話題。結局アトピー(本の中ではアトピーだけについて書かれているわけではありませんが)には、何が良いかということなんですが、これ。

「水かぶり」らしいです。

お風呂に入った後とかに単に水を被る。これは、効きそうな気がします。お金も掛からないし、早速今日から実施するつもりです。「うひょ~!」ってなると思いますけど。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (1) |
  5. page-top

2005/09/19

ボラージ草オイル

本日のアトピー状態:晴れ(連休だったから?)

悪くは無いと思うんですが、最近あいまいな情報が多いということで、本日は僕が実際に利用している・もしくは利用していた栄養補助食品をご紹介します。

どうせこのサイトで紹介するならアフィリエイトの広告が貼れないかなあと、ちょっと金の亡者っぽいことも考えたんですが、「オルビス」さんのアフィリエイトが見つからなかったので…

ということで、本日はオルビスの「ボラージ草オイル」です。

ご存知な方はご存知だと思いますが、「シソの成分」は肌のかゆみを抑えるのですが、その「シソの成分」が入った健康食品です。難しい言葉でいうと「ガンマ-リノレン酸」とかそういうの。

で、効果があるか?というところなんですが、当然すぐに現れるものじゃないです。でも、継続して飲み続けているので、「あ、そういえば効いているのかも」という感じになっています。

実は僕の家庭はかなりのオルビスユーザなのですが、気になっているのは「ちょっとだけ高い」ということ。私が買った頃のボラージ草オイルは、1日6粒も飲むのに、180粒で3200円です。(1日100円以上…)
----

アンケートは、9月30日まで実施中です。よろしくお願いします。
素材散策
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2005/09/17

セロトニンという物質

本日のアトピー状態:曇り

今すごく興味のある物質があるんです。それは「セロトニン」という物質。人間の脳には脳内ホルモン、すなわち興奮時に出るドーパミンや不快時に出るノルアドレナリンなどがあります。そしてその興奮や不快感を鎮めるのが「セロトニン」らしいのです。

「セロトニン」が出て、幸福感が感じられると肌もきれいになってくるようなことを聞きました。でも、ネットで調べると色々な側面があるみたいですね。皮膚の肥満細胞からヒスタミン・セロトニンが出てくると痒くなるとか…難しいです。

セロトニンに良い効果がありそうっていうのは分かるんですが、どこかのツボとかスイッチを押せばセロトニンがプシューって出るわけでは無いので、要は「精神を落ち着かせる」っていうことに興味があるわけです。(実際、それが出ているかは別にして)

最近、トレーニングによって精神を落ち着けることってできるような気がしています。(その状態がセロトニンが出ているというのか分かりませんが)落ち着くと、肌がきれいになるとかだけじゃなくて、集中力とかも高まるようでいいことばかりらしいです。

とりあえず、まだ調べ始めたばかりなので、継続して調査したいと思います。詳しい方、医学知識のある方、是非教えてください。

(ちなみに、一般的に売られているセロトニン関連の本には、非常に信憑性の薄いものがあるとのことです…難しいですね…)
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (2) |
  4. comment (2) |
  5. page-top

2005/09/15

ガンとアトピー

本日のアトピー状態:曇り

いきなり重い話題ですがテレビ神奈川によると、私の住んでいる神奈川県はガンになる人が増えてきているらしいです。気を付けないと…と思うと同時に、あることを思い出しました。

食生活による体質改善教室(最近更新されていないようですが)の記事として「アトピーの人はガンにならない」ような話が書かれていました。その理由として、食生活に気をつけるから…みたいな結論だったと思うのですが、実は体質とガンが関係しているらしいんです。

アトピーの人は回虫を体に入れるとアトピーが治るという話を聞きますが、反面ガンになりやすくなるらしいんです。
詳細は、アトピー性皮膚炎の原因と根本解決の話というところに書かれてますが、以下のような免疫細胞のバランスが変わってしまうということです。

免疫細胞Th1:「癌細胞」を見つけてやっつける指揮官の働き
免疫細胞Th2:過度なアレルギー反応をおさえる働き

Th1を多くすればガンが無くなり、Th2を多くすればアトピーが無くなる…けど…ってことですね。

両方をうまい具合にやっていく方法を自分なりに今後も模索していきたいと思いますよ。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (2) |
  5. page-top

2005/09/13

赤ちゃんのアトピー

土日にすることと云えば、妻とスーパーに買出しです。
それはいいんですが、普段普通の会社員の僕としては、主婦とか子供を見るのはそのスーパーくらいなんです。

そこで最近とても気になるのは、「本当にアトピーの赤ちゃんが多い」なあと思うんですね。特に僕の周りにアトピーの子供が集まるわけでも無いと思うし、今年の夏が暑かったから症状が進行したのか、理由はよくわからないのですが、最近よくそれを思うような気がしてます。

僕も歳を取ったのか、そういう小さい子の将来が心配になってしまいます。人間は内面だとはいえ、アトピーっていうのは少なからずマイナスポイントになってしまうと思うわけです。

何かあまり関係無いかもしれないですが、いくら親がお金を積んでいい学校に入れても、就職試験では学校名を書く欄も無くなっています。コネも全く通じない社会です。それが、当然といえば当然ですけど…そういう時代に、「アトピー」というマイナスの差が生まれるだけで、大変なんじゃないか…。

なんて、そんなことを思いながら、ボーっとしてたら妻に怒られましたけど。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (3) |
  5. page-top

2005/09/11

これからは入浴の季節ですので

先日、入浴について「痒くなるからあまり入らない」みたいなコメントを致しました。そんなことを言いながらも、夏も終わりに近づき、入浴のことを考えないといけない季節が近づいてきてます。今のところは、まだまだ暑いのでシャワーだけですが。

温まると痒くなるとはいっても、やはり温泉とかはいいわけです。ただ、毎日温泉に入るわけにもいかないので、自宅ではやはり入浴剤ですね。

と、ここで思い出したことがありました。10年近く前、僕がまだ学生の頃ですが、とある事故を起こして車を修理屋さんへ持っていった時の話です。そこのオバサンがとてもいい人で、修理の話だけじゃなくてアトピーについての話もしてました。

で、ある入浴剤がとてもいいからといって紹介してもらったのが、「ハイセンス」という入浴剤なのです。僕に何か得があるようなアフィリエイトではありませんが…これです。

薬用入浴剤 パインハイセンス【松葉油配合】

そして、その入浴剤が(まだあまり使用しないまま)残っているので、ちょっと使ってみようかとも思ってます。カビとか生えてたらダメですけど。良さそうならそのうち報告させて頂きます。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (2) |
  5. page-top

2005/09/09

ちょっと忙しいのが…

僕が勝手に決めている二日に一回の更新が遅れていてすみません。僕自身に対してですけど、すみません。

最近なかなか更新する時間が無い感じですが、それが「アトピーに対してどういう効果をもたらすか?」。忙しさとアトピーみたいなことは、以前にも書いたと思うのですが、これが「意外にいい影響を与える」みたいです。

ちょっと「顆粒球とリンパ球体質の話」を思い出すと、以下のような感じでした。

リンパ球体質…アレルギーになりやすいとか
顆粒球体質…緊張状態とか

つまり、忙しくて(多少の)緊張状態になっていると、あまりアレルギーが出ないってことでしょうか。あと、仕事の緊張と帰宅してからの緩和の波があるんですが、人間はやはりそういう波が必要らしいですね。緩和状態がずっと続くと、悪い影響も出てくるような話を聞いたことがあります。

まあ何事も度が過ぎてくると、良くないんだと思いますけど。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2005/09/07

保湿剤を塗ることについて

色々とその瞬間、瞬間で思ったことを書いていくと、矛盾が起こってきますね…

前回の記事で「保湿剤」について書いてましたが、僕は以前は「保湿剤を使いません」と言ってました。うぅん…これも微妙なので本当に難しいです。
乾燥肌の僕の場合、保湿剤を塗る・塗らないでどういうことが起こってくるかというと、次のようなことです。

■保湿剤を塗った場合
・肌は潤いますが、赤く炎症になることがあります
・時間が経つと薄い皮が剥けるようなことがあります

■保湿剤を塗らなかった場合
・肌が乾燥して真っ白になることがあります
・時間が経つと乾燥したカサブタは全て落ちて、汗が出ることにより潤ってきます。そして、このことが長期的にみてアトピーが治ることになったと思ってます。

という感じなんですが、みなさまはいかがでしょうか?
簡単にいうと、外出するとか寝る前とかその時の状況に応じて塗ったり塗らなかったりということです。

あと、アンケートもご協力ありがとうございます。ここを訪れている方は、やはりアトピーと現在闘っている方が多いんだと思いました。もう少し、この質問は継続したいと思いますので、まだ投票していない方は是非!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (5) |
  5. page-top

2005/09/05

症状に応じた治療を

前回の記事の最後で、「症状に応じた治療を」みたいなことを言いましたが、これって凄く大事だと思うわけです。重症で傷だらけになっている時には、多少のステロイドもありかもしれないし、逆に云えば「ある程度良くなった治療方法」をずっと続けていても肌をキレイにする治療にはならないかも…ってことですよね。

経験からいうと…
・重症の時には、ワセリンのように粘性の強いクリーム
・多少良くなってきたらジェルローションとかクリーム
・軽症になってきたらビタミンCとかヒアルロン酸が含まれている化粧水
というような感じにしてきました。

具体的に使ってた薬とかも今後は紹介できたらと思ってます。
今日はちょっと簡単ですが、それでは。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2005/09/03

お風呂に入ること

前回の記事にコメント頂いた、コニーさんのブログを見せて頂きました。
成人アトピーの克服方法をテーマとし、体験を元にした治療法をちゃんと書かれています。是非、みなさんもご覧にになって見てください。今回、私が見せてもらったのは、冷え対策としてのお風呂とか半身浴についてです。

これも他の治療法と同じですが、やはり個人の体験から人それぞれ体質に合ったやり方を探していくっていうもは大事ですよね。

僕の場合、入浴というのがあまり良い効果を「もたらさない」んですね。当然、毎日体は洗いますが、シャワーがメインです。

なぜ入浴が「あんまり…」かというと、
・乾燥肌のため、あまり皮膚から脂が出ないので、汚れがすぐ落ちている(と思う)のと、あまり洗いすぎると赤くなってくるので。
・体が温まり過ぎると痒くなってしまうから。

最近はアトピーは治っているので、もしかしたら温めていった方が良くなるのかもしれないです。最後に付け足すようですが、そんな感じでアトピー症状の変化に合わせた治療も大事ですね。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (2) |
  5. page-top

2005/09/01

アンケート2結果報告と新しい投票内容

「親族(親、子供、兄弟など)にアトピーの方はいらっしゃいますか?」というアンケートへのご協力ありがとうございました。結果は、以下の通りです。
アンケート2結果

今回もあまり言うほど投票数は多くは無かったのですが、ちょっとだけ意外な結果でした。というのは、「自分はアトピーだけど親族には居ない」と「親族にアトピーがいるけど自分はアトピーでない」人が意外に多いと思いました。ということは、自分(アトピー)の子供が「アトピーにならない」可能性も充分ある…

とも思ったのですが、このアンケート結果は「アトピーでない人」の子供が「アトピーになった」というケースの方が多いのかもしれないですね。最近の子供に増えてるっていうから。


で、次のアンケート内容ですが、
「あなたはアトピーを克服しましたか? 」というものにしました。
僕自身、どういうブログとかホームページを見たいか?というのを考えてみたんですが、やはり「アトピーを克服した人」に興味があるわけです。つまり、現在アトピーになって(頑張って)いる人よりも、それを克服した人の情報を頂きたいわけです。

ということで、投票の方よろしくお願い致します。で、克服した方がなんらかのブログとかを作られていれば、是非トラックバックなどよろしくお願い致します。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (1) |
  5. page-top


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。