どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2006/01/30

ドクターシーラボ使ってます

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

メニューの「アトピー商品」で紹介している商品のうち、「ドクターシーラボ」っていう商品を使っています。リンクは、こちら。ドクターシーラボ オンラインシーショップ

以前にもこのシーラボは買ったことがあって、このサイトでも写真入りで紹介していました。で、それを掲載した後に気がついたんですが、その時買ったものはアロエ成分入りの限定商品だったようです。

今回はちょっと大型のタイプを買ってみました。そんなビックリするほど大きなタイプではないのですが、これまで使っていた保湿剤の中ではかなり大きい方です。ちなみにですが、シーラボの上に10円玉を置いて写真を撮ってみました。



この商品が誰にでも効果があるわけではないと思います。特に重症アトピーの方にとっては沁みるだけで、あまり良くないかもしれません。
僕は、ほぼアトピー症状は治っているのですが、長期間に渡るアトピーの後遺症(とまでは行かないかもしれませんが)のためか、強度の乾燥肌とちょっとシワが多めなのです。

よって、目の下のシワとか関節部分のシワに塗って寝てます。当然、これを塗って赤くなるようであれば使用を止めます。注意が必要なのは、使い過ぎないこと。保湿剤が無いといつもの状態を維持できないようになったらダメですから。

こんな感じで使っていますので、参考にしてみて下さい。アトピーがとても軽度、もしくは通常の肌の方でちょっとシワが気になるような箇所にいいと思います。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

スポンサーサイト
  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/01/28

低血糖症の件

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

例えば、勉強でも仕事でも、それまでサッパリよく分からなくて色々な事を調べていて、ふとした瞬間に様々なことが繋がって、ピカーンって「分かる」ことってありますよね。

今回は、それに近いことがありました。以前に「低血糖症とアトピー」について、管理人にだけわかるコメントを頂いたことがありました。その時は、あまり気にせずにいたのですが、ふと考えると「当たり前のこと」に気づいたわけです。

低血糖症とは、血液中の糖分(血糖値)が正常の範囲を超えて下がるため、カラダは常にエネルギー不足の状態に陥ってしまう状態のことです。

低血糖状態になると栄養が体に行き渡らないため、頭もボーっとし、皮膚の状態が悪くなります。ここまではいいのですが、この低血糖状態になると脳はこの状態を脱しようとしてアドレナリンを分泌し、正常な血糖値に戻そうとするのです。

で、この「アドレナリン」が曲者で、こいつが精神をイライラさせたり攻撃的にさせるというのです。

つまりアトピーになると、皮膚の修復やその他の原因で「血糖値が落ちる」→「アドレナリンが出る」→「精神状態が悪くなり攻撃的になる」→「栄養の摂取が正常にできなくなる」→スタートへ…

みたいなサイクルもありうるということです。つまりは、精神的な面がアトピーに影響するというのは、「ごくごく当然のこと」でもあるわけですね。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/01/26

見極めること

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

前回の「引き算の健康法」ですが、ちょっと難しいというか、分かりにくいというようなコメントを頂きました。確かに、ですね…要は「パーマかけ過ぎで、ハゲ」とかは、良くないですよねっていうことです。

で、話題を変えて今日は、先日コメントを頂いた「連望さん」のサイトを見せて頂きました。サイトは、以下の通りです。

アトピーの悩み交流ラウンジ
ファインレッドワールド

最近は、(僕も含めて)サイトの見た目ばかりに凝っているところが多く見受けられますが、連望さんのサイトはしっかり書かれています。
というか、素人の僕が評価するようなことではないと思うのですが、医学的な話題が多く載せられています。

以前にも言ったと思うのですが、やはりどのサイトの情報が正しいか、もしくは効果があるかについては、みなさん自身で確認をして頂きたいと思います。

僕もアトピー商品を紹介していますが、どの商品がどうっていうのは書いていません。当然、自分で試した商品も幾つかあるので、それについては僕自身が本当に感じたことを書こうとは思っていますが、使っていないのに適当なことは書きたくないからです。

嘘はよくないです。ライブドアの事件とかも…

とにかく商品とかサイトの内容については、自身で責任を持って確認をして頂きたいと思ってます。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (1) |
  5. page-top

2006/01/24

引き算の健康法

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

またまたニュース欄に気になる記事がありました。

毎朝鏡を見る習慣をつけることであなたの寿命は10年伸びる

詳細は、上記リンクから見てみて下さい。このタイトルで出されたら実際、アトピーとかに関係無く気になって読んでしまうと思います。ただ、内容的には「足し算の健康法と引き算の健康法」というのがメインで述べられています。

アトピー治療で言うならば「ステロイドを使う足し算」と「保湿剤さえも使わない自然治癒の引き算」みたいな感じでしょうか。ああ、なるほど、と思いますね。ちょっと長文ですが、読んでみて下さい。そして、アトピーも軽度になってくれば、「引き算の治療法」を僕的にはお勧めしたいです。

僕が以前に言っていたポリシー「シンプル治療」って、かなり近いと思うのです。ステロイドを体の中に蓄積していくのではなく、出していく。更に言うなら、毒を出していくだけではなく、汗を出せるような皮膚に変えていく。つまり、アトピーに対しては、皮膚を外部の環境に適応できるように鍛えていくということも重要だと思うわけです。

ただ、こういう記事ってところどころ断定的に意見を述べているところも見受けられるのですが、「女性は鏡を見たりして、健康に気を使う」というのは男女がそれぞれどういうことに重きを置いているかということですよね。男なら仕事に生きて「太く短く!」みたいな考えの人もいますし。それに、男でも神経質なくらい健康フェチの方もいらっしゃいます。

まあ、それはいいとして。最初のタイトルにあるように、鏡を見ることは大事だと思います。自分をハッキリと認識することも大事です。自分の外見で落ち込むような精神状態にはならないように!では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ニュース × アトピー |
  3. trackback (1) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/01/22

引越しを致します

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

引越しを致します。

というと、このサイトを別のプロバイダとかに移転するかと思われるかもしれませんが、実は僕自身が本当に引越しを致します。

その準備とかで色々と忙しかったりしますし、引越し前後にはサイト更新もできないかもしれません。

…という報告なのですが、ここで、その「引越し」という事にさえアトピー関連の事柄が付きまとってきます。

というのは、シックハウス問題やその新居周辺の環境とかの問題です。

新居になるのはツーバイフォーと呼ばれる工法でかなり密閉性の高い造りになるのですが、そこにアレルゲンとなる物質が充満するとなると、アトピー悪化という影響が起こるかもしれません。

さらに将来、自分の子供ができたときの事とかを考えると、そういう問題って本当に重要になってきますよね。

実際にアトピーに対してなんらかの影響が出るかどうかは、今後の状態として報告をしていきたいと思っています。それでは!

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. サイトの管理 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/01/20

刺激も必要では?

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

刺激も必要では?と思うわけです。
それは、肌への刺激じゃなくて、意識とか精神面での刺激です。

ちょっと話は飛びますが、休日などに行われている「適職フェア」とか「転職セミナー」みたいなものに、時間があれば行ったりしています。
今の会社に不満があるわけではありませんが、外の会社を見たり話を聞いたりすることによって、様々な刺激を受けることができます。

一応転職経験を持つ僕ですが、人生の中で一番自分を見つめ直したのは、転職の時でした。自分にはどういう価値があるのか?そんなことを考えました。

自分に価値を付けるために、勉強したり、いろいろなスキルを身に付けたりしますが、その要素の一つとして「外見」、つまりアトピーもあるわけです。「刺激」を受けることによって、自己管理をしっかりと行い、より良い状態にしようという意識づけにもなると思います。

そして更に言うと、自分には「重度のアトピーを乾燥肌程度まで治療した経験を持つ」という価値があるんだということも再認識したり。

年齢とか性別によって、そのやり方は違うと思いますが、ちょっと振り返ったり、見直したりも必要ですよね。

言い方は、サラリーマンの啓発セミナーみたいな感じになりましたが、簡単にいうと「刺激を受けながら常に色々な意識を持ちましょう」というような感じです。それでは!

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/01/18

はじめに

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

「はじめに」というのは、一番最初に書くべきものだと思うのですが、すっかり遅くなってしまいました。遅くというか、このブログを開始してから既に半年以上が経過しています。
あと、「はじめに」という記事は常にトップページから辿れるようにしようかと思っていますので、この無駄な文章はそのうち削除したいと思います。


■このサイトについて

このサイトは、管理者自身のアトピー歴や治療の経緯、経験から予想されることなどを記述しています。治療のポリシーとしては、重症の時には強い薬を使ってでも早めに状態を良くし、軽症の際にはなるべく薬を使わず自然治癒や食事・精神の安定などに重点を置くというような考えを持っています。

■各メニューについて

□サイトマップ
これまでに書いた記事をわかりやすくリンク構成したいと思ってます。ただ、現在まだまだ作成中です。新しく追加などを行った場合には、「New」マークを付けたいと思います。

□プロフィール
このサイトの管理者のプロフィールです。本当に簡単なプロフィールですので、今後はもっと詳細なものを作成したいと思います。

□カテゴリ
これまでに書いた記事を種類別に分けています。
(ただ、この分け方も適当なので、追って整理し直そうと思います)

□アーカイブ
月ごとの過去記事にアクセスできるようになってます。

□新着記事/新着コメント/トラックバック
その名の通り、新着の記事/コメント/トラックバックです。
基本的にコメントもトラックバックも歓迎しておりますが、「アトピー」に全く関係無いトラックバック等については、削除させて頂くことがあります。

□リンクリスト
これまでにコメントやトラックバックを頂いた方のサイトの一覧です。
削除・修正依頼などについては、すぐに対処致します。

□ブログ内検索
これまでに書いた記事を入力して頂いたワードで検索することができます。

□アトピー商品
アトピー商品を販売・紹介しているサイトの一覧です。紹介されている商品の種類の表示・検索機能などを追加しました。今後、カテゴリ別の表示や価格帯などの表示を追加していく予定です。また、定期的に紹介サイトを追加しています。

□お気に入りに追加
これは、インターネットエクスプローラを利用している方のみが利用できる機能ですが、ここを押して頂くことによって本サイトをお気に入りに追加することができます。



本記事は、今後も修正していく予定です。それでは、今日はここまで。




※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. サイトの管理 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/01/16

精神状態と栄養状態

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

みなさま、コメントありがとうございます。みなさんのコメントには全て目を通し、サイトも拝見させて頂いています。前回の記事にコメントを頂いた花さんのサイトは、名前を変更し、ステロイドを利用する治療に変更されたとのことです。

そして、前回の記事にもう一つコメントを頂いたのですが、これは管理人のみが閲覧可能とされていました。よって、敢えて内容はここには書きませんが、「精神面からくる病気を食事によって治療する」というようなサイトの紹介でした。

アトピーが精神的な面と密接に関わっているのは、ここで説明するまでもないと思いますが、その精神的な安定を食事によって得ようということです。これは、納得ですね。

ちょっと話は飛びますが、ついこの前テレビで「人を殺したい人」とか「自殺をしたい人」たちに関して討論をするという番組をやっていました。人間は動物であり、本能的に殺したくなったり、死にたくなるというような意見が交わされていました。

でも、よく考えると、それ以前に人間は細胞とかの化学反応で動いているわけで、「精神の安定を保つ脳内物質を出す」ことによって楽しくなったり精神を安定させたりできるわけです。自由に操作することはできなくても、栄養をとることによって、精神病になりにくくしたりはできるわけです。

そんなことを考えさせられるコメントでした。ありがとうございました。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/01/14

カモフラージュメイク

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

2006年になり、今年は何をやろう!とか決めたりしていますが、2006年は何が流行るのか?っていうのを調べてました。調べてたというか、近くのコンビニで立ち読みしてただけですが。

政治的なことや科学的なこと、様々なことが2006年注目されているらしいですが、その中に気になる言葉がありました。

「カモフラージュメイク」

この言葉自体は、かなり前からある言葉です。簡単にいうと、ヤケドや病気などによって外見にダメージを負った人が、それをカバーするために行うメイクのことです。(さらに広い意味もあるようですね)

これは、アトピーにかなり関係の深い言葉だと思います。それが、医療技術の充実などによってより現実的で身近なものになってくるのではないでしょうか。

これが本当に身近で体への影響の少ない自然なもので、しかもカモフラージュメイクをしていることが分からないようなものになった時、それは、患者の精神的負担をかなり軽減するものになってくると思います。

ふと、気付くとビックリするくらいに進歩している科学技術ですが、本当にアトピーの恐怖が無くなる日もくるのかもしれないですね。(根本的なアトピーの解決も含めて)
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (3) |
  5. page-top

2006/01/12

【3】アトピーの記録 中学生時代

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

アトピーの状態について、「小学生時代」と「中学生時代」を分けて書いていますが、小中時代は共にあまり症状は酷くありませんでした。

冬になると手の甲が痒かった思い出がちょっとだけありますが、アトピーに関して大した記憶がありません。よく考えると、部活も陸上をやってたし、半そで・半ズボンで走っていたわけです。のちのち一番悪化してくる肘や膝の内側を全開で走り回っていたわけですから。そう考えると、毎日の運動もアトピーを治す要因の一つかもしれません。

その頃は「そのうち治るだろう」と思っていたし、親も深刻に考えてはいなかったようです。やはり「大人になれば体質が変わって治るかも」というような感じではなくて、しっかりと「治療」をして子供時代に完治させておいたほうが良いのかもしれません。

確かに大人になって治るケースもあるかもしれないですが、そのまま大人にまで持ってきてしまうとやはり色々な意味で深刻になってきます。

ということで、アトピー的に盛り上がってくる、起承転結の「転」はもうちょっと先になります。それでは。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 自分 × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/01/10

1月のアンケート

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

みなさま、今年もよろしくお願い致します。
そして、ちょっと遅くなりましたが、アンケートを更新致しました。

昨年12月のアンケートもご協力ありがとうございました。2005年分のアンケートは、結果一覧として別途まとめたいと思っております。
ちなみに、それぞれの結果については、緑の欄の下のほうにある三つのボタンをいじって頂くと見れるようになってます。

2005年はアトピーと精神面がとても密接な関係を持っていることを再確認できた年でした。ということで、2006年最初のアンケートは、

「友人や職場にアトピーを理解してくれている方は居ますか?」

にしました。これも難しい話で、理解というか、何事も無く普通に接してくれるのが一番いい理解ということになるかも知れませんね…

そして更に究極のことを言えば、周りの理解があるかどうかよりも、本人がどう感じているかが問題になってくるのかもしれません。

僕はもう三十路に入り、それほど人の目を気にするような歳でも無くなって来ましたし、本気で仕事をやろうと思う場合には、アトピーに気を遣っていられないということもあります。でも、以前は色々と気にすることもありましたし、女性であれば外見については余計に気を遣うかもしれませんね。

そういう色々を含めて、自分が満足できる環境で生活ができているか?ということを聞きたいと思います。





無料アクセス解析




※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. サイトの管理 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (1) |
  5. page-top

2006/01/08

アトピーケアの方法 【01】

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り


本サイトでコメント登録、トラックバック等を頂いた方の、アトピーケア・治療のケースをまとめて行こうかと考えております。
※なお、修正もしくは削除の依頼を頂ければ、すぐに対処致します。


ケース【01】

■投稿者:由美さん(と、そのご家族)
■投稿日:2006/01/04

■以前の症状:生まれてから顔も体は浸出液でぐしゅぐしゅ。全身に赤い発疹。
■現在の状態:治っている。

■治療方法詳細:
「にんにく」による治療。
生のにんにくを1~2片、レンジでチンしたものをガーゼに包み、
お風呂に入れてにんにく風呂にして入る。
(これは臭いがきついため、以下のような方法でも代用可能)

洗面器にお湯をはってその中にレンジでチンしたにんにくを1粒だけ入れて、顔と全身を洗う。


そういえば、私も実家に居た頃は、にんにくを丸ごと焼いたものをそのまま食べていました。その実家の頃はアトピーもあまり深刻では無かったのですが、その原因の一つが「にんにく」だったのかもしれません。

体全体が元気になるというのは、精神的にも元気になり、それらの相互作用でアトピーを軽減するというのは、十分考えられることですね。そういう作用を「にんにく」は持っているのではと思います。

僕的には、にんにくは好きなのですが、今は臭いを消してある顆粒のにんにくなども発売されているようですので、苦手な方はそれでもOKかもしれませんね。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 対策 × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (2) |
  5. page-top

2006/01/06

痴呆とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

僕自身、見過ごしてしまいそうですが、このサイトの左の下のほうに「ニュース」の欄があります。

そこを、今日チラッと見ていたら以下のようなニュースがありました。
認知症が若年層にも増えている、早急に支援策の充実を
詳細はリンクから上記リンクからたどってみて下さい。細かいことをいうと「認知症」と「痴呆」は違うようですが、似ていることは事実です。

で、これを見て、ちょっと思い出したことがあります。以前にアトピーで通院している際に服用していた「セルテクト」という薬。
この薬が「痴呆」を防ぐのに効果があるという話を聞いたことがあります。この抗炎症薬が脳細胞を壊す原因となる炎症を防ぐのだそうです。
(医学的に認められていることなのかどうかは、分かりません…)

ここで更に気になるのは、アトピーや花粉症などのアレルギー患者の増加と共に、こういう脳の病気も増えているのか?ということです。
もしアレルギーの炎症が脳に影響を与えているとしたら…と考えると、ちょっと怖いですね。ただ、ここらへんの予想は、僕の個人的ものなので、これを元に噂をたてたり過度な心配をしたりしないで下さい。

この実験の結果自体、数年前の情報で、今は更に色々なことが解明されているのではないかと思います。もし、ご存知の方は、是非教えてください。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ニュース × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/01/04

2006年もよろしくお願い致します

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

田舎で正月を過ごし、やっといつもの生活の場所へ戻って参りました。
いろいろ美味しいものを食べたり、飲んだり、温泉に入ってきたりで本当に楽しかったのですが、やりすぎには注意ですね。ちょっとアトピーが悪化するのではないかと心配もあります。

昨年末の記事を、リンクリストに掲載させて頂いている方々にお礼の意味でトラックバックさせて頂きました。(本当はそれぞれにコメントするのが礼儀なのでしょうが…)それに対して、コメントを頂きありがとうございます。本年最初は、正月ボケしているので、まずはそれらへの返事をさせて頂こうと思います。

>きみうさん

私も去年の今頃に比べたらほんとうに雲泥の差です。
ブログを始めて、自分自身の気持ちを整理したり、状況を客観的に見たりするのに役立ったと思います。


なるほど。僕と同じように、毎日ブログによって、アトピーを管理する気持ちを保っていたとのこと。2日に一回の更新は、結構面倒ですが、今年もできる限り続けたいと思います。このブログが終わる時は、アトピーで体が動かせなくなった時か、もしくはアトピーが完全に消えた時ですね。

>ayaさん

私も、ブログを始めた時期 同じです。
皮膚の状態も その頃より だいぶ「良く」なりました。
必要なのは、薬よりも心のケアかなと、考えたりもします。


ayaさんは、このブログで一番最初にコミュニケーションをさせて頂いた方です。アトピーには心のケアが一番なのは同感です。そして精神的なことって本当に肉体的にも関係していると、アトピーによって知らされました。

>火星ねこさん
>由美さん
>peachさん
こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。由美さんに関しては、詳細なアトピーケアのケースを書いて頂きました。今年は、僕のサイトで書いて頂いたアトピー治療のケースについてまとめて行こうかと思っております。

では、みなさんこれからもよろしくお願い致します。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 思い × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。