どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2006/03/31

3月のアンケート結果とやる気とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.5kg 体脂肪率16%


関連記事:「3月のアンケート結果」「痩せ・肥満とアトピー その2


3月のアンケート「アトピーの方にお聞きします。あなたの体型は?」にご協力頂き、ありがとうございました。上記リンクから結果を見ることができますが、「やはり」というか、僕が思ってた以上に痩せている方のほうが多いんですね。僕もその痩せている体型だし、以前に記事に書いたような理由から「太れない」人が多いのではないかと思いました。

ということで、継続的に体重と体脂肪率を掲載しています。(当たり前ですが、体重に関しては「一番最初の基準値」との比較を掲載しています。毎回どんどん体重が減っていっているわけではありませんので。)

で、毎回こういうものを掲載していると、面倒だけどブログを書く前に体重を量るようになり、多少ではありますが気にするようになりました。筋トレも(たまにだけど、以前よりは多く)するようになりましたね。

つくづく思うのは、何でやる気を出すかですね。何かをすれば、もしくは読めば・見れば・話せば…「自分はやる気が出せる!」というものを自分なりに持ちたいと思っています。

ブログの更新、アトピーの治療、仕事、遊び、スキルアップ…などなど何をするにもキッカケとなるやる気を出す方法を自分なりに確立しておきたいと思ってます。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

スポンサーサイト
  1. permalink |
  2. サイトの管理 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/03/29

イソジンとアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.5kg 体脂肪率16%

前回の記事「風呂の入り方とアトピー」にかえでママさんから以下のような
コメントを頂きました。ありがとうございます。

~イソジンでの消毒をしています。痒みのため引っかき傷が多いので、殺菌という意味では良いと思います。



そうです。僕もイソジンも使っていました。今まで殆どこのサイトでの話題にしなかったわけですが、ちょっと使っていた期間が短かったというのもあります。もしくは僕の記憶力が無いかですね。

利用期間が短かった理由は、傷口がヒリヒリすような感じになったからです。僕は利用をすぐにやめてしまったのですが、様々なアトピー情報を調べると、かなり「効果あり」の報告が多いようです。

イソジンの使い方としては、数分つけて(殺菌が終わったら)洗い流すというような感じです。

あと、完全に僕の個人的な経験からの話ですが、「イソジンでうがいをするだけでもアトピーに良い」感じがします。勝手なこじつけかもしれませんが、喉の辺りに雑菌がつくとアトピーになりやすいというような情報も聞いたことがあります。

ただ、イソジンじゃないちょっと甘い感じのうがい薬もありますが、それは何か効かない感じがしますね。僕の個人的な意見ですが。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/03/27

風呂の入り方とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.8kg 体脂肪率16%


関連記事:「入院してた頃


すみません、前回の記事の続きは、またそのうち書きたいと思います。(ちゃんと書きますので)
で、またまた話題は変わって、今回は風呂の入り方についてです。
みなさん(特にアトピーの方)は、どのようにお風呂に入っていますか?

僕の場合、湯船に入ることはほとんど無く、更にはほとんど石鹸を使っていません。と聞くと、「汚い」と思われるかもしれませんが、僕の場合、強度の乾燥肌で皮脂があまり出ないのです。ちょっと汗をかいたなぁと思った時には、その部分だけ石鹸をつけて洗うようにしています。

ただ、気を付けなければいけないことがあります。現在の僕は、アトピーによる傷などはほぼ無いのですが、「傷のある場合」はまた違ってきます。アトピーの方はご存知だと思いますが、傷には雑菌が付きやすいため、傷のある箇所こそ洗う必要があるということです。(痛くていやですけど…)当然、しっかり泡立てた石鹸などでやさしくです。

以前、アトピーが重症の時には大学病院に入院していたのですが、その頃に使っていた石鹸について、こちらのアトピーのお勧め商品紹介サイトで記事にしてみましたので、興味のある方は見てみて下さい。

あと、傷口の殺菌には「酸性水」も使っていましたね。これについてもまた別途記事にしていきたいと思います。

…ただ、僕が入院していたのは何年も前の話なので、「最近はこんな方法がありますよ」みたいなことがあれば、是非教えて下さい。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (1) |
  5. page-top

2006/03/25

自分なりの基準とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.6kg 体脂肪率16%

最近、よくネット上の様々なアトピー関連のサイトを見て回っています。そうすると、やはり思うのはアトピーという病気は深刻だなぁと思うと同時に、自分の過去の辛かった時の状態を思い出します。

また、あの治療法や薬や通説は間違っていて、それを科学的に解明するとこうなります!みたいなサイトも沢山あります。そういう科学的根拠のある治療法も大事だし、アトピーのメカニズムを知ることも大変重要なことだとは思います。

ただ、思うのはやはりアトピーって、人それぞれに症状が違うものなのではないかと思うのです。(そのうち、通説と自分の症状の違いみたいなものも記事にしようと思っています)

そして「自分なりのストレス解消法」とか「自分なりのアトピー状態の判断基準」を持つのも大切じゃないかなぁと思うわけです。

僕は、自分なりの「アトピー状態基準」っていうのを持ってます。

精神状態がアトピー状態に連動しているという話はよくしていますが、この「基準」というのも、どちらかというと精神状態の基準に近いと思います。で、それが意外にちゃんと当たってることが多いのです。

更にいうと現在のアトピー状態がどうなのか?っていうことじゃなくて、アトピーが良い方向に向かっているかどうか…つまり今はアトピーの上り坂にいるか下り坂にいるかという判断になってたりします。

その基準はというと…「掃除をしたいかどうか?」なんです。

今回もちょっと長くなりそうなので、次回に続きます。あと、これは完全に僕個人の基準なのでバカバカしいかもしれないですが、参考程度に聞いていて下さいね。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/03/23

味の向こう側とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.7kg 体脂肪率16%

突然ですが、お笑い芸人の「麒麟」てご存知でしょうか?
知っている方は、知っていると思うのですが、そのうちの声の低くない方の人(田村)は、貧乏をネタにしていますよね。高校時代には、公園の土管で寝ていたというのは有名な話です。
お笑い芸人のネタをわざわざ文字にして、説明するっていうのは、面白さを無くすようでとても申し訳ないんですが、最近よく話しているのが「味の向こう側」の話です。

例えば、お米とかを(炊かないで)噛んでみます。そうすると、最初は味があるのですが、徐々に味が薄れていきます。そして味がほとんどなくなった頃、急に味が出てくることがあるらしいのです。

そう、それが味の壁を越えたところにある、「味の向こう側」にある味ということなんです。

これです。これ、アトピー的に考えると、とてもよいのではないかと思いますね。
アトピー(今だと花粉症でも)などは、消化し切れなかった食べ物を異物としてアレルギー反応を起こしているのではないかという説があります。

それはやはりよく噛まずに食べまくってしまったような結果かもしれませんが、この「味の向こう側」まで行けば…つまり向こう側の味がするほど消化して噛み砕けば、アレルギー反応を起こす可能性が低くなるのではないかと思ったわけです。

なんか本当にふと思いついた話で申し訳ないです。でも…また!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/03/21

筋トレとアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-1.0kg 体脂肪率16%


関連記事:「アトピーと筋トレについて

前回から「体重変化」と「体脂肪率」を掲載するようになったので、何だこれ?とか思われている方もいらっしゃるかもしれません。

筋肉をつけるということは、アトピーに対して良い効果をもたらすらしいです。何となくそんな気はすると思うのですが、具体的には…
・汗を出せるようになること。
・血行がよくなり、栄養が届き、壊れにくい皮膚を作ること。
・アレルギーが出にくくなること。
などなど。上二つは何となく分かるのですが、アレルギーが出にくくなるというのは意外な感じがしますね。

実際、筋肉が少ないと思われる関節や首といったところが、現在の僕の最注意ポイントなわけです。ということで、これから夏も近づいてくるということもあるので、筋トレをしようかと考えています。

皆さんに見えるところに、体重変化と体脂肪率を掲載するということで、モチベーション向上に繋がれば…と僕自身で思っています。みなさんにとってはどうでもいいことだろうとは思うのですが…

といっても、今日の結果は体重が減って、なぜか体脂肪率が上がるという最悪の結果になってます。ちょっと気をつけて、(これから)筋トレやろうと思ってます。では、また!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/03/19

マーケティングとアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り / 体重変化±0 体脂肪率15%



大仰な感じの「マーケティングとアトピー」というタイトルを掲げましたが、大したことじゃありません。ここを訪れて頂ける方の希望に合わせたサイト作りをしたいと思ったわけです。で、ここを訪れる方は、どんな情報を望んでいるのか?ということです。

それは、人それぞれ望むものがあるでしょうし、細かく分ければキリが無いとは思うのですが、僕的には次のように分けてみました。

(1) 僕が重症アトピーから今の状態にまでなった経験を元にした意見
(2) その経験からお勧めできるアトピー商品

例えば、このサイトはトラックバックも大歓迎なのですが、人によっては(自分にとって)無駄と思えるトラックバックは要りません!という方も居るわけです。商品なんか薦めなくていいから!という方もおられるかと思い、サイトを分けようと思いました。

ということで突然ですが、姉妹サイトという形で「アトピー商品紹介ブログ」を立ち上げました。こちらの方も充実させていきたいと思っていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

あとプロフィールもちょっとだけ修正しました。今のこのサイトの方も少しづつバージョンアップはしていきますので!では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. サイトの管理 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (1) |
  5. page-top

2006/03/17

観察…とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り


関連記事:「【5】アトピーの記録 大学受験前後

以前の記事に対してさよりんさんから「掻きぐせ」についてコメント頂きました。確かに「掻く」ことが「癖」にまで発展して、それをしていることに安心感を覚えてしまうようにまでなります。

今日のタイトルは、「観察…とアトピー」としてみましたが、これはアトピーの変化・推移を日々観察しましょう…とかいうことではないんです。今日の話は、あまり賛同できないとか、僕の個人的なことかもしれませんが、ご了承ください。

今ではアトピーも良くなって、そんなことは無いんですが、アトピーが重症の時、「傷口とかをジッと観察してしまうこと」があります。

文章にするのは難しいのですが、体って不思議だなぁとか思いながら傷口を弄ってしまうような癖がありました。当然、アトピー悪化はしたくないのですが、それとは別の次元で「それをしていると安心する」ようなこととしてそんなことをしていたような気がします。

僕の考えとしては、とにかくアトピーを気にしない。何かに集中したりして、(集中すると癖が出ることもあるんですが)皮膚をいじらないことが重要だと思っています。今思うと、「そういう観察」はしない方がよかったかなぁと思っています。今日は何か変な話でしたが…では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/03/15

痩せ・肥満とアトピー その2

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り


関連記事:「痩せ・肥満とアトピー

3月も中盤に入りましたが、とあることに気がつきました。あ、アンケート作ってない。です。
みなさんに気軽に投票してもらえるアンケートっていうのは、意外に難しいですよね。あまりに複雑なことを聞くと面倒がられるし、深刻なことも聞きづらいし、バカバカしいことも気が引けるし…
ということで、今月は「アトピーの方にお聞きします。あなたの体型は?」ということにしました。

先日の痩せ・肥満とアトピーでも述べたんですが、アトピーと体型は無関係ではないのではないか?ということです。

アトピーで痩せている人は、小さい頃からアトピー体質で体中に炎症があったために筋肉量が少ないのでは?また、乳製品やたんぱく質にアレルギー反応が出て摂取しにくかったのでは?などなど…自分自身のケースに近いことが想像できます。

逆にアトピーで太っている人。これは、ステロイド注射などで強度のステロイド治療をしている方にみられるということを聞きます。また、原因と結果が逆で、食べ過ぎて内臓に消化しきれなかった、アトピー要因が残ってアトピーを発症したなど。

そんなことを予想しながらも、アトピーだけど体型はとても普通でちゃんとしてますって方も多いのではないかとも思ってます。

ということで、本当に単純な興味だけからですが、アンケート開始してますので、気が向いた方は右側の緑の欄のボタンを押して見てください。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/03/13

【5】アトピーの記録 大学受験前後

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り


関連記事:
【1】アトピーの記録 幼少期
【2】アトピーの記録 小学生時代
【3】アトピーの記録 中学生時代
【4】アトピーの記録 中学生~高校生時代


今回は大学受験が迫る、高校終盤の頃の記憶です。正直、あまりちゃんと覚えていないのですが、アトピーの症状としては「ヒザ関節の裏」「ヒジの内側」「指先」が悪くなってきた頃じゃないかと思います。

大学受験が迫り、緊張が高まってきた頃だとは思うのですが、アトピーっていうのはつくづく不思議な病気で、「必ずしも緊張が悪影響を与えるわけではない」のです。というのは、アトピーは副交感神経が優位になった時、つまり緊張が解けた時に出やすいといわれている病気です。そして、僕の場合、実際に仕事がとても忙しい頃にアトピーは良くなっています。(本当の極度の緊張で脈拍があがっているような状態が続くと、とても悪化するようですが…)

では、なぜ悪くなったのか?僕の場合、ハッキリと覚えていることがあります。それは、勉強などで集中している時に、ヒジとかヒザとかを無意識に掻いてしまうこと。もともとは当然「痒いから」掻いていたのですが、それがだんだん「クセ」にまでなっていたんじゃないかという記憶があります。

それに加えて、徹夜をすれば何とかなるというような気持ちで、不規則な生活を繰り返していました。今考えると、本当にバカですね。

大学受験の頃は、服を着ていたらアトピーとは分からない程度だったとは思うのですが、関節部分は常に炎症状態という感じになってきました。

そして、次回は1人暮らしになり、ますます悪化してくる大学時代です。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (2) |
  5. page-top

2006/03/11

痩せ・肥満とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り


関連記事:「毎日の習慣とアトピー」「コミュニケーションとアトピー


先日、花さんから「ダイエットによいので、姿勢にも気をつけています」というような趣旨のコメントを頂きました。確かに、姿勢を正したり骨盤を矯正したりすることによるダイエットの効果については聞いたことがあります。

で、僕はそのポイントではなく、アトピーとダイエットという組み合わせについて興味を持ちました。花さんとか、その他大勢の女性の方が言う「ダイエット」というのは、きれいになりたいとか、健康になりたいという意味で使っていると思うのです。が、今回はそうではなくて、アトピーと実際の痩せ・肥満について気になりました。なぜなら僕は以前から「アトピーだと太れないのではないか?」と思っていたからです。

というのは、僕自身が痩せていて筋肉の量が少ない(と思われる)ということもあるのですが、まずアレルギー体質だとタンパク質が摂りにくいことがあります。それと、(僕は実際には中学校では陸上もやっていたのですが)アトピーの場合はあまり外で汗をかくような運動を控えるのではないかということ。あと、継続的に炎症を起こしている場合、やはり筋肉がつきにくいのではないかということ。

…などなどがあって、アトピーの人は痩せているのではと思い込んでいたのですが、結果的にはそんなことは無いようですね。逆にステロイドを多用していた場合には、太りやすくなるというような情報もあります。

色々調べると、やはりアトピーのレベルや遺伝的な体質によって、痩せているか太っているかは違うということのようですね。僕自身は痩せているので、最近は意識して筋トレをやるようにしています。

ただ、これも本当に僕個人の意見なので、何かコメントがありましたら気軽によろしくお願い致します。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (2) |
  5. page-top

2006/03/09

落とし穴とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

前回の「コミュニケーションとアトピー」の最後に書いた気になること…というのはあるのですが、それはちょっとまた置いておいて、今日は別の話題です。

今日のタイトルは「落とし穴とアトピー」というふうにしましたが、実際に土を掘った落とし穴に落ちるのがアトピーに関係するということではありません。

まだまだたまに急に寒くなったりはするのですが、そろそろ冬も終わりということで、ちゃんと運動をしようと思ったわけです。運動によってアトピーが改善するというのは、いうまでも無いことですよね。

ということで、僕は走ったり、自転車で通勤したりというように運動を開始しました。そこで僕は一つの落とし穴に落ちたわけです。(実際に落ちたわけじゃなくて)気をつけなければならないことを見落としていました。

それが、「花粉」です。この時期、外で運動を始めるのはよいことなのですが、花粉症にはとても注意が必要です。さらに花粉症は、車の排気ガスなどを吸い込むことによって悪化するというような情報もあります。あと、急に運動を始めたせいか、おなかがすいて食べ物を食べ過ぎた感じになったのですが、これもよくないですね。花粉症などのアレルギー症状は、腸などで消化し切れなかったものなども異物と判断され、さらに悪化することがあるからです。あとは、運動した後の汗と冬の乾燥の調整の難しさ…などでしょうか。

僕はまさにそれらの落とし穴に落ちて、今は花粉症でズルズルの状態になってます。まだ、アトピーに直接影響が出ているような感じではないですが、痒さがアトピーの悪化へ…というのは当然あることなので、気をつけないと…です。では!


※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/03/07

コミュニケーションとアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

前回の記事「毎日の習慣とアトピー」に対して、久しぶりに花さんからコメントを頂きました。ありがとうございます。

こういうコメントのようなネット上のコミュニケーションを含め、アトピーには「コミュニケーション」というものが凄く大切な気がします。
…というと、笑ってしまう方もいらっしゃるかと思いますが、「アトピーに関する情報の面」や「精神的な面」、「周囲の人々のアトピーに対する理解の面」など、いちいち書いているととても長くなりそうなくらいにアトピーにはコミュニケーションが必要だと思うわけです。

そういうコミュニケーションの一つである、このブログ上のコメントの対応の仕方については、ちょっと反省があります。というのは、コメントを頂いたら、すぐに同じコメント欄に反応を残すのではなく、ちゃんと記事にしていこうと思っていたのですが、ちょっとコメントが多くなってくるとすぐに(記事としての)反応ができずに、うまくコミュニケーションができていませんでした。そして、そのうち最近ではコメントもあまり無い…という状況です。それは今後工夫していきたいと思います。

で、花さんのコメントは以下のようなものでした。

私は最近姿勢に気をつけています。骨が歪むと血液の流れもよくないみたいなので☆ダイエットにもいいですしね(笑)


そう、背骨のゆがみが肥満の原因になるようなことも聞いたことがあります。そして、僕が気になったのは全く視点が違うことなのですが…今日はちょっと長くなったので、それは次回に。では!

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/03/05

毎日の習慣とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

そういえば長らく通院していた歯の治療も完了致しました。

以前にも言ったと思うのですが、虫歯などはとてもアトピーと密接に関係していますね。そして更に当然ですが、虫歯に限らずあらゆる病気がアトピーに関係しています。いや、全ては関係していないとおっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、病気というのが精神的に何らかの影響を与えているだけで、それがアトピーに影響することも十分あるからです。

更に更に、病気というほどではない、全く意識をしていない毎日の習慣さえもアトピーに関係してきますよね。例えばですが、歯のかみ合わせが悪いとか、背骨のゆがみとか、変わった歩き方とか。少しでも体に悪い影響を与えているものがあると、それが実はアトピーの原因になっていたということはあるらしいです。

もっと云うと、みなさん個人がお持ちのマニアックな癖とか習慣がもしかすると、回りまわってアトピーの原因に…なんていうことも、無くは無いですよね。僕も気をつけたいと思います。それでは!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (1) |
  5. page-top

2006/03/03

シンメトリーとアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

タイトルに「シンメトリー」というカッコつけた横文字を使っていますが、要は「左右対称とアトピー」についてです。

多分、アトピー患者さんや皮膚科の先生に至っては常識中の常識だと思うのですが、アトピー患者である僕がこれまで知らないことがありました。

「アトピーは左右対称に発症する」

というものです。だからどうってことは無いのですが、病気の定義として知らなかったというだけで、僕もアトピーですからそういわれれば実際そうだなぁという感じです。

アトピー以外の湿疹などは局所的に発症するのに対し、アトピーの場合は、右の関節に発症したら左の関節にも…というようになるらしいですね。それはやはりアトピーが免疫の病気であり、左右対称に張り巡らされた神経に関係して起こるものだからかもしれませんね。

アトピー患者の方々はいかがでしょうか?実際、左右対称に発症しているのでしょうか。この質問は単純に興味本位のもので、大した意味は無いです。そして、まだ考えていない3月のアンケートにしようかとも思いましたが、それはもうちょっと検討したいと思います。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/03/01

地上波デジタルとアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

本当に早いもので2006年2月も終わり、3月に入りました。2月のアンケート「アトピーの現在の状況は?」というベタな質問にもご協力頂き、ありがとうございました。(アンケートは本日3/1まで受付中です!)

引越しなどで僕の周りの環境も新しくなり、新しい気持ちで色々と始めてみようかと思ってます。

そして新しいことと云えば、僕の家に地上波デジタルがやってきました。(ちょっと無理矢理ですが…)本日の記事タイトルとして「地上波デジタルとアトピー」と書いていますが、別にデジタル電波がアトピーに悪い影響を与えるとかそういうことではありません。確かに携帯電波やデジタル電波が病気に関係しているのかどうかは気になるところではありますが…

まだまだその地上波デジタルチューナーを使いこなせていないのですが、色々とチューナーをいじっていると、NHK教育チャネルのデジタル情報の放送として「アトピーについて」の情報が表示されていました。このチューナーをいじっていて一番最初に表示されたのが、アトピー情報ということで、何か運命的なものも感じてしまい、本日の記事になったというわけです。

まさに最新の情報だけあって、僕が最も重症のアトピーにかかっていた頃には聞かなかった言葉も幾つか出ていました。(それらについては、追って紹介させて頂きます)

そしてとりあえずは新しい気持ちで、このサイトでもやりたいことをToDoリストのような形でまとめようと思っています。まずリストの最初の項目としては、「ToDoリストを作成する」ですね。

それでは今後ともよろしくお願い致します。
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。