どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2006/07/31

完璧主義とアトピー

本日のアトピー状態:曇り/ 体重変化-0.4kg 体脂肪率15%


関連記事:

最近、ふと思うこと(思い出すこと)があります。

これは、アトピーに限った話では無いと思うのですが、極端に神経質でもいけないし、あまりに無神経でもダメだなぁという…何事もバランスが必要だということです。

それをハッキリと感じたのがアトピーだったような気がします。

アトピー体質にとって、「神経質」というのはある程度必要なことです。いや、神経質という言葉が悪いかもしれませんが、ある程度キチッキチッとしていくことは必要です。

様々な雑菌や食べ物にアレルギー反応を起こしやすい体質ですから、毎日の掃除とか清潔さとか、とにかく神経質であることは悪く無いと思うのです。逆にいうと、それ(アトピーを発症するもとになると思われるもの)を完璧に除去できれば、ある程度は治るような気もします。

ただ、僕のようないい加減な人間にはなかなか難しいですが…

でも、どんなにキチッとして完璧に積み上げてきても、アトピーってどうしても前進と後退を繰り返してしまう病気ですから、ふとした時に悪化してしまいますよね。

具体的にいうと、朝起きて気付くと、寝ている間に体を掻いてしまっていて、自分の体がボロボロになってしまっていることもあると思います。

苦労が水の泡となり、出口が見えなくなることも。そんな時に、根っからの完璧主義だと困ると思うのです。ある程度「まあいいか~」と思えるような感覚。自分は病気であることは仕方が無いと思える感覚って、やはり必要だと思うわけです。じゃないと、逆に挫折してしまうような感じがします。

冒頭にも言いましたが、これって人生全てにいえるような気がします。それをアトピーが分かりやすく教えてくれたような。

今日はなんか精神的な話でよく分かりにくかったかもしれないですが、皆さんはいかがでしょうか?そして、アトピーが治ってきている今もそういうことを思い出すようにしています。では!

※よろしければ、クリックをお願い致します!

スポンサーサイト
  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/07/29

AskDoctorsとアトピー

本日のアトピー状態:曇り/ 体重変化-0.4kg 体脂肪率15%


関連記事:

この記事にはアフィリエイト広告を使用しています

本当に良い時代になりました。アトピー体質である僕にとってもです。

ちょっとよく考えてみると、もしもっと昔に生まれていてアトピーを発症していたなら、今の僕の年齢まで生きていないかもしれません。(逆に、昔に生まれていたらアトピーになっていないかも…というのもありますけど…)
でも今では、アトピーは難しい病気だとはいっても、様々な薬があります。

更に今はインターネットという便利な道具があります。アトピーに関しても様々な医学知識や経験に関する情報を得ることができるわけです。

ちなみに、7月中(あとわずかな期間ですが)のアンケートは、「アトピーの治療に、インターネットは役立ちましたか?」というものにしてみました。右の緑の欄なので、気軽に投票してみて下さい。

そして、アトピー治療のために更に有用なサイトを見つけましたので、ご紹介致します。

それは、「AskDoctors」というサイトです。
(詳しくは以下のリンクを辿ってみてください)

このサイトでは、実際のお医者さんに様々な病気の相談ができます。複数のお医者さんからの意見が聞けるので、偏った見方にならずに広い意見が聞けるんじゃないかと思います。

サイトの中では、当然アトピーについての相談も行われています。

そして注目すべきは入会金・月会費ともに無料の無料会員というものがあります。無料会員でも、AskDoctorsの健康医療に関するQ&Aが閲覧できるのと、FindDoctorsβというところで、自分にあった医師や病院を探すことができるのです。

よければ是非、登録してみて下さい。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/07/27

爪とアトピー2

本日のアトピー状態:曇り/ 体重変化-0.4kg 体脂肪率15%


関連記事:爪とアトピー

以前の記事「爪とアトピー」に対して、大変貴重な情報を頂きました。ありがとうございます。(相変わらず、コメントに対するレスポンスが悪くてすみません)

その、yonoさんからの貴重な情報は、以下のようなものでした。

1歳半の子どもの“とびひ”とただいま格闘しておりまして、その過程でネットを調べているうちに、ご参考になりそうなページがありましたので紹介します。
とびひ(伝染性膿痂疹)、MRSA、治らない時はどうすればいい?


このサイトでは、とびひなどの原因や治療方法について書かれていますが、かなりアトピーの治療と共通するものです。そして、後半には爪のお手入れについても書かれています。特に気になったものとしては…
・爪を切ったら必ずやすりで角を丸める
・爪と指先の間は、使わなくなった歯ブラシで洗う
・エアコンを積極的に使う
・複数を行うことで相乗効果が期待できること

そして、なるほどと思ったのは、「やすりは方向性のないものがよい」ということ。確かに昔の爪きりについているような、模様があったり、大きな溝のあるようなヤスリでは、今までうまく削れませんでした。

ということで、この週末の休みには「よりよいヤスリ」を探しに行こうかと思っています。アトピーに対して、「爪を丸くする」というのは、かなり重要かと思ってますので。

いいヤスリが手に入ったら、是非ここで報告させてもらおうと思ってます。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/07/25

コラージュ石鹸とアトピー

本日のアトピー状態:曇り/ 体重変化-0.4kg 体脂肪率15%


関連記事:「」

コラージュD乾性肌用石鹸:100g【三牧ファミリー薬局】
今日はちょっとした商品の紹介をしたいと思います。その商品は「コラージュD乾性肌用石鹸」という固形石鹸です。

今は昔に比べるとかなり状態がよいので、普通の液体石鹸を使っている(石鹸自体あまり使わないのですが、汚れた箇所には使ってます)のですが、以前の重症の時にはこの石鹸を使っていました。

というのも、実は僕は学生時代には大学病院に入院をしていました。
その大学病院で勧められた(使っていた)石鹸が、この「コラージュD」という石鹸なのです。

コラージュという商品には、オイリー肌用の「A」、普通の肌用の「M」、そして乾燥肌用の「D」という種類があります。 また、その種類の中でも「液体石鹸」であったり「入浴剤」だったりと様々な商品があります。 その中でも、 僕が入院していた 病院で勧められていたのがこの 「D」のタイプの「固形石鹸 」だったのです。

アトピーが重症の場合には、当然ですが固形石鹸がよいと思います。(重症時には石鹸を使いたくないかもしれませんが、雑菌を洗い落とすのは大切です。)

更にその病院では、「朝風呂」で 「水の風呂」に入っていました。そして、風呂の後 は全身にステロイドやワセリンを塗って包帯を巻いていました…このステロイドを使う治療法については、意見もあると思いますが…

とにかく、この石鹸は、僕の一番大変な時期を一緒に過ごした石鹸です。とりあえず、医者から勧められた石鹸ですので、別格でお勧めしたいと思います。

では!

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (1) |
  5. page-top

2006/07/23

忙しさとアトピー

本日のアトピー状態:曇り/ 体重変化-0.4kg 体脂肪率15%


関連記事:

いや、本当にお久しぶりです。
更新せずほったらかしにしていた間にもこのサイトを訪れて下さっていた方々、更にはコメントを残していかれた方々、ありがとうございました。

一年以上前にこのブログサイトを始めて、それからずっと(多少の遅れはあったにしても)、ほぼ一日おきに更新を続けていたわけですが、ここ一ヶ月ほどはほったらかしにしておりました。

世の中では、「更新しなければならない」というような強迫観念に近いmixi疲れというようなものもあるようですが、ほったらかしにしていたのは特にそんな理由でもなかったのです。

更にいえば、特にアトピーに関係することでもなくて、単に「仕事が忙しかったから」なのでした…ここ一ヶ月ほどはかなり忙しかったのですが、またある程度落ち着いてきたので、このブログを再開していこうと思っております。

そして、皆さんも気になっているかと思うのですが、「忙しい時のアトピーはどうなのか?」についてです。(これは僕の経験なので皆さんがそうだとは限らないと思いますが)

基本的に忙しい時には「それほど悪くならない」という結果です。というのは、昼ごはんを食べる時間が無かったり…というのは、軽い絶食になったりして腸の中がキレイになったりするのかもしれませんね。あとは、何かに集中していることは(多少、無意識に掻いているかもしれないですが)大きな悪化を招かないのでは、と思います。

しかし一つ問題なのは、「あぁ~疲れた~」と思って自宅に帰ると、寝る直前にビールとかを飲んでしまうことです。酔って体が温まったまま寝てしまうと、やはり掻いてしまうことが多いので、酔いについてはある程度さましてから寝るべきですね。

というわけで、今後ともよろしくお願いします。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。