どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2006/08/20

誹謗中傷とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.3kg 体脂肪率16%


関連記事:

知っている方は知っていると思いますが、皮膚病患者を盗撮し、誹謗中傷するような文章と一緒にネット上に掲載したとして、問題になっていますね。

岩手大学の男子学生(20)がインターネット上に、包帯を巻いた患者の写真を掲載し「ミイラ」などと書き込み、大学から口頭厳重注意を受けていたことが分かった。一方、学生はこの書き込みを理由に、ネット上で攻撃を受け、大学は担任がケアにも努めている。

 学生は盛岡市内のアルバイト先の書店を訪れた皮膚病とみられる患者を隠し撮りし、7月9日にネット上の日記に包帯で左腕を覆った写真を掲載。「ミイラが来た」「刺激臭がする」などと書き込んだ。この記述を直後に別の人物がネット掲示板「2ちゃんねる」に転載。学生に「死ね」などの非難が相次いだほか、岩大にも抗議電話、処分を求めるメールが届いた。


他の情報などによると、この方はアトピー治療をされているということです。多分重症のため、ステロイド治療をされているのだろうと思います。まあ、それは論点では無いですけど。

根本的な話をすると、これは別にアトピーとはあまり関係無く、一般常識を持ち合わせているかどうかの話なのかもしれませんが、みなさんはどう思われたでしょうか?

弱者に対する誹謗中傷はあってはならないし、自分もされたくはないですが、(ネットのような公の場に出すかどうかは別にして)こういうのは無くならないですよね。

今回のケースでこれを行った人はかなり若いし、アトピーの辛さを知らないのと、頭脳が極端に子供だったんじゃないかという解釈をしています。しかも今回はこの誹謗中傷した側の若者を攻撃する方が行き過ぎた感じがあって、ネット上にはこの若者をかなり強く攻撃する文章と共に、この人の学歴とか住所とか友人名が全て流れています。しまいには、そこに実際に行って何かしてやろうという文章さえありました。

アトピーは特に外見に出てしまう病気ですので、本人も気にはしていると思います。僕も一時期、入院していた頃は包帯を巻いていましたし、(こういうことをして欲しくないのは当然ですが)こういう誹謗中傷するような人がいるのも知っているし、変な目で見られているんだろうなぁという意識も持っていると思います。

こういうことはあってはいけないし、アトピーのことをいわれた患者はかわいそうですが、一方で「悪人になった人」が徹底的に攻撃されるネットの怖さみたいなものも感じましたね。

ネット上では今でも多くの意見が交わされていると思いますが、注意すべき点は「この若者が悪いこと」だけじゃないと思いますね。今回はアトピーとあまり関係無い文章でしたが…では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

スポンサーサイト
  1. permalink |
  2. ニュース × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (2) |
  5. page-top

2006/08/18

アルコール・カフェインとアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.3kg 体脂肪率16%


関連記事:

今日はかなりオヤジ向けの話になるかもしれません。

タバコが極端に高価になり、隔離されている世の中ですが、幸いにも僕はタバコを吸いません。ただ、アルコールとコーヒーはかなり好きで、両方毎日飲んでます。

アトピー体質である身としては、アルコールやカフェインの摂り過ぎは明らかに悪影響を及ぼすというのは分かっているのですが、そう簡単に止めることはできません。これ自体は細く長く生きるか、太く短く生きるかとかっていう自分自身の問題になってくるので、特に悩んでいることではないのですが、より幸せになる方法は無いか?というのは考えるわけです。

その結果、ノンアルコールビールとノンカフェインコーヒーがあることに気がつきました。コーヒーに関しては、オリゴ糖入りなどのものもあるようで、インスタントのものはそれを飲んでいます。また、アルコールについてもダイエットなど様々なものがありますね。ちなみに、ノンアルコールとはいっても0.5~1%くらいは入っています。

ただ、問題は味ですね。特にノンアルコールビールに関しては、外国製のものも含めて結構種類はあるようなのですが、「これだ!」と思うものに辿りついていません。ビールの味は殆ど分からないと思っていた僕ですが、やはりノンアルコールビールのものってあんまり…ですね。その中でもまだ僕が飲めるなぁと思ったのは、(商品名は出しませんが)最近発売されたものです。

これからも、僕の口に合うノンアルコールビールとカフェイン少なめのコーヒーは探していきたいと思っています。これだ!と思うものがあれば、是非報告させてもらいたいと思ってます。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/08/16

サイトの整理とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.3kg 体脂肪率16%


関連記事:

相変わらずいい加減だなぁと思うのは、このブログサイトの各記事のカテゴリ分けです。気付いている方もいらっしゃるかと思いますが、かなり前にカテゴリというメニューを外しました。

ただ、僕もある程度このサイトを続けてきて、以前にどんなことを思っていたり調査した結果を報告したりしているのかを自分なりに振り返ったり整理したいと思っていました。

ということで、やるからにはちゃんとやろうと思い、新しく(またまた)サイトを作ってみました。これを期に以前のなんか中途半端なままのサイトも整理したり統合してみたりして「ちゃんと」やっていきたいと考えています。

まずは、(ほとんどメニューができていないですが)今までのブログ記事を整理したり、よく閲覧させて頂いているサイトをカテゴリ分けして掲載していきたいと思っています。

とりあえずは工事中ではありますが、現在こんな感じのサイトを作っています。

アフィリエイト的な広告も確かに入れてはいますが、それよりも役に立つようなサイトにしていきたいと思っております。では!

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. サイトの管理 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/08/14

温泉とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.3kg 体脂肪率16%


関連記事:

この記事には、アフィリエイト広告を使用しています。


この夏休みを利用して、近場ではありますが、温泉旅行に行ってきました。温泉はたまにしか行かないので、効果は一時的なものかもしれませんが、肌の調子がかなりよくなってます。

あと、アトピーの重症の箇所があったりすると(僕はそんなに気にはならないのですが)、大浴場とかでは人の目がちょっと気になるという方もいらっしゃるかもしれませんが、今回僕が行った所は「自由に入れる個室風呂」が沢山あってよかったです。しかも24時間自由に入れたので、何度も入ってきました。

ちなみに…ですが、僕はトクー!トラベルというサイトを利用して予約をして行きました。ネットからの予約はもちろんですが、くちコミの細かい情報とか安値のランキングなども分かってよかったです。(僕は利用できなかったんですが)普通の宿が109円で泊まれるというサービスもあります。

ただ、温泉で気を付けなければいけないのは、次のようなことだと思っています。
・高温で硫黄などの刺激がある入浴なので、傷などが多い場合にはよくないかもしれません。
・サウナなども「頑張りすぎ」はよくないと思います。
・大勢が入るお湯なので、雑菌などもあるということを頭の片隅に置いておかないといけません。上がる前には体を流すなど。

とにかく、毎年温泉には行っているのですが、今年はかなり当たりでした。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/08/12

爪とアトピー3

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.3kg 体脂肪率16%


関連記事:爪とアトピー爪とアトピー2

以前の記事で、アトピーにとっていかに爪をキレイに短く丸くするのが重要かというのを簡単に書きました。あれから僕自身も時間のある時に、色々と「爪切り」と「爪ヤスリ」を自分なりに買ったり試したりしてみました。

まず「爪切り」の方ですが、100円ショップに売っているものじゃなくてもう少しだけ高いものを買ってみたんですが、やはりちゃんとしているものはちゃんとしています。

今まで使っていた爪切りと比べると(かなり古いものですが)、最近は小さい爪切りが多いようです。この方が細かい所も小回りがきくのかもしれません。(それより大きい必要性が無いのかもしれません。)
そして、やっぱり切れ味が全然違います。更に細かいことを言うと、今まで使っていたのは切る時に「キュッ」ってちょっと嫌な音が鳴っていたのですが、新しいのはスムーズに切れます。

次に「爪ヤスリ」ですが、これは難しいですね。とにかく目が細かい方が(僕としては)使いやすいのです。新しい爪切りにも細かい目のヤスリが付いていましたが、小さいのと金属なのとであまり好きではありませんでした。結局、今使っているのは道端でポケットティッシュと一緒に配っていた紙製のヤスリです。これは、サーフィンをする人とかがよく持っていたり、風俗にあったりというものですね。

以下のものは色々調べていて、ちょっと興味のあるものです。また何か情報が得られたら報告したいと思います。
ガラス製ヤスリ
ニッパー式爪切り
では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/08/10

個人差とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.3kg 体脂肪率16%


関連記事:

最近、いろいろなアトピー関連サイトを拝見させて頂いているのですが、とあるブログでこんなコメントのやり取りを見ました。

A「私が治ったこの治療方法で、あなたも必ず治ります」
B「いや、そんなんじゃ絶対に治らない」
A「必ず治る!」

…というような感じ。(内容は多少変えています)こういうのを、みなさんはこれをどう思われますか?

実際にアトピーと長く闘っている方々には分かると思うのですが、「必ず治る」というのはあり得ないですよね。あるとすれば、それを発言されている方にとっては「必ず治る方法」なのかもしれませんが、それが万人に効くとはならないわけです。

逆にいうと、「絶対に治らない」も無いですよね。アトピーでは様々な民間療法の薬などがありますが、絶対に治らないは無い(プラシーボ効果も含めて)と思います。

現在僕は塗り薬は使っていないのですが、アレルギーを抑える飲み薬は貰うようにしています。(時間が空いた場合に貰いに行くので、全然定期的ではないのですが)

で、そういうアレルギーの薬もかなり個人差があって、どれが合うか合わないかは試してみないと分からないということです。更に今は「ジェネリック医薬品」というものも出ていますが、アレルギー系の病気に対しては微妙で、同じ成分が入っていたとしても「ジェネリック医薬品」と「その元になった薬」では効き方が違う場合があるということなのです。

ということで、先日は「新しい」アレルギー抑制の薬を貰ってきました。その(僕に対する)効果などについては、追って報告させて頂きます。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/08/08

笑いとアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.2kg 体脂肪率15%


関連記事:もぐもぐ共和国とアトピーもぐもぐ共和国とアトピー2

もぐもぐ共和国のドクターミトンかゆいっこについて、今度はさよさんからコメントを頂きました。ありがとうございます。さよさんは脱ステを実行され、コメントによれば最近はリバウンドも収束に向かっているということです。

実はそのミトン、ひと月程前に主人がこっそり注文してくれて、使ってみました。確かに睡眠中は簡単にとってしまうのですが、私は昼間、電話中とか、テレビを見ている時とか、無意識に掻いてしまいそうな時に自分ではめています。掻かないぞ、という自分の決意というか、そんな感じです。



商品の話とは離れてしまいますが、「決意する」とか「意識して何かする」というのは大切だと思いますね。

(無理矢理な感じで申し訳ないですが)今日8月8日は、「笑いの日」(とかタコの日)らしいです。以前にも書いたかもしれないですが、笑うことがアトピーやアレルギー系の病気に良い作用をもたらすような話があります。僕はお笑いは好きなんですが、一人でいたりすると、どっちかというと暗い方へ行きがちになります。

そういう時には「意識して」笑ったり、楽しくしたりと考えています。アトピーが深刻で笑っていられるか!というような意見もあるかもしれないですが、無理に笑うことで気分も変わるらしいです。

つまり、楽しいからじゃなくて、辛くて仕方ないけど歯を食いしばって無理矢理笑う。治療と割り切って「笑う」っていうのもありかもしれません。では!















※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (1) |
  5. page-top

2006/08/06

もぐもぐ共和国とアトピー2

本日のアトピー状態:曇り/ 体重変化-0.2kg 体脂肪率15%


関連記事:もぐもぐ共和国とアトピー

以前の記事「もぐもぐ共和国とアトピー」に対して、peachさんより大変貴重なコメントを頂きました。ありがとうございます。peachさんは、もぐもぐ共和国で実際に商品を購入されたということで、貴重な生のご意見を頂くことができました。

もぐもぐ共和国で「ドクターミトンかゆいっこ」を購入しました。でも、我が家の娘には効果なしでした。効果がなかったというより、ミトンをはめること自体をかなり嫌がって「せっかく買ったのに・・・」という結果でした



なるほど。その商品にはそういう面があるのか…と思う一方で、「お子さんのアトピーに対する治療」の大変さというものも感じますね。

今の僕のように自分自身がアトピーであれば、掻いてしまうことは自分の責任だと受け止められるんですが、お子さんの治療というのは大変だと思います。良かれと思ったものが逆効果だったりということも少なくないと思います。

アトピーは特に、嫌がるものを無理にさせること自体がイライラを大きくさせ、アトピーを悪化させる原因にもなる可能性があると思うからです。

…ということで、peachさんの商品評価は、

ドクターミトンかゆいっこ

効果:△
手袋をはめても気にならない場合には○

チュビファースト

効果:○
服に薬が付着するのを防ぐことができる。
掻き壊しが防げる。
手首・肘・足首・膝を冷やさず、保温できる。

ということですね。
取ってつけたようなコメントになってしまって申し訳ないですが、僕が入院していた頃は、普通の包帯の上にサポータみたいなものをはめていました。確かにこの商品がその頃存在していれば…と思いましたね。

そしてこのチュビファーストは、もぐもぐ共和国の方でも一押し商品のようです。
また何かあれば、よろしくお願い致します。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (1) |
  5. page-top

2006/08/04

年月の早さとアトピー

本日のアトピー状態:曇り/ 体重変化-0.2kg 体脂肪率15%


関連記事:

なんか年寄りの意見で申し訳ないですが、時間が過ぎるのって早いですよね。

それとは関係なく、peachさんからコメントを頂きました。ありがとうございます。
また別途、ちゃんとした形で記事にしたいと思っています。

僕のブログってコメントも少なくて、他の人との繋がりが薄いんじゃないかという感じもあるかもしれないですが、最近はアトピー関連のブログは色々と拝見させてもらってます。

で、今日はその中から相互リンクもして頂いているみなせさんの「アトピー完治をめざして」というサイトを紹介させて頂きます。

みなせさんは、2005年の年末にアメリカに行ってアトピー治療をされた方です。丁度、その渡米直前あたりにみなせさんのブログを拝見し、「頑張ってきて下さい」みたいなコメントも寄せた覚えがあります。渡米前はアトピーもかなり悪化されていて写真も載せられていました。

あれからそれほど時間が経っているような気もしなかったのですが、久しぶりにそのみなせさんのサイトを見てみると、アトピーはスッカリ良くなられたようですね。

そんな時間の流れの早さと、アトピーの変化による状況の変化にビックリするばかりです。みなせさんが受けられたアトピー治療については、アトピーアソシエイションというような所で紹介されているので、またコメントしたいと思ってます。

更に思うのは、(僕自身は現在の状態で自分なりにアトピーを管理できているのでよいのですが)そういう海外治療という一歩を踏み出すことも大切かもしれないと思いますね。

当然、治療の技術があるというのもあるとは思いますが、お金を掛けて本気でアトピーに挑むという姿勢が多分大きいんだと感じます。逆にお金を掛けちゃったから、後戻りはできないぞ…という感覚も無くはないでしょうし。

このみなせさんの情報は、僕自身にとっても、よりよい状態にするための意識や動機付けの一つになりました。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

2006/08/02

もぐもぐ共和国とアトピー

本日のアトピー状態:曇り/ 体重変化-0.2kg 体脂肪率15%


関連記事:AskDoctorsとアトピー

この記事にはアフィリエイト広告を使用しています。


いや本当にいい時代になりました。

そう、「AskDoctorsとアトピー」と同じ始まり方です。このAskDoctorsというサイトを以前ご紹介したのですが、意外に好評だったので、今回も本当にお勧めできる、「もぐもぐ共和国」というサイトをご紹介します。(以下がリンクになっています)



これは、本当の共和国とかではないので安心して下さい。アトピーやアレルギー専門のインターネットショッピングサイトです。多分、僕のこのブログを見ている方々はご存知の方も多いのではないかと思います。

この「もぐもぐ共和国」のサイトを見ていると、アトピーの方の実際の意見をかなり取り入れているのではないかというような、他ではあまり見かけない商品があります。

僕が気になったのは…
ドクターミトンかゆいっこ

体を掻いてしまうのは仕方が無いという前提のもと、掻いても体を傷つけないための手袋です。

モイストフィット

ゴムの臭いがせず、同時に保湿もできる炊事用の手袋です。

ダニスキャン

自宅のダニの量がチェックできる商品です。うちも計ってみたいです。

基本的に面白い商品が多い気がします。その他、アトピー用の食品とか家具も売られています。しかも高くないですよね。

気になった方は、是非お試し下さい。そして、利用された方々は是非(本当の)感想を知らせて頂けると幸いです。では!
※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (1) |
  5. page-top


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。