どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2005/11/04

シンプル治療の再確認です

本日のアトピー状態:曇り

春から夏へ季節が変わる時にも言った気がするのですが、「季節の変わり目には要注意」です。
更に言うと、先日の僕自身への戒めとして「飲みすぎには要注意」です。少しの酒は良いと思うのですが。

ということで、僕が思っている「シンプル治療」を再確認したいと思います。こういう風に文章にすることで、僕自身に対しての確認をしたいということです。ただ、僕はこれまで重症のアトピーから今の極度の乾燥肌という程度にまでなったのですが、この「シンプル治療」は今の状態に対する治療法です。つまり軽度のアトピーに対する治療と思ってます。(重症の場合は、やはり極度の殺菌やステロイドもやむを得ないですよね)

「シンプル治療」は、とにかく「金をかけない」「アトピーを気にしない」ことによって、治療しようというものです。

(1) 食べすぎない
おいしいものを食べる。酒も多少は飲む。だけど、食べ過ぎない。

(2) 薬はなるべく使わない
ステロイドなどは使わない。保湿剤もあんまり使わない。

かといって、何もしないということがアトピーを無くすことにはなりません。ということで、

(3) 運動する
保湿剤を塗らないところにも汗をかくくらい、できれば運動する。

(4) 気にしない
更には、他人の目を気にして保湿剤を塗ったりしない。体の痒い箇所に注意を集中すると更に痒くなるので、なるべく気にしない。多少掻いてしまっても気にしない。という、どちらかというと精神的な治療ですね。
更には、上記のことを、神経質に守らなくてもいい…くらいの感じで生活する。

以上です。
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (1) |
  5. page-top

コメント

by そうらく

【投稿日:2005/11/06 21:17】
 はじめまして。そうらくと申します。
 とてもまめに書かれているブログで、面白く
読ませていただきました。
 これからもブログ更新を頑張ってください!
 楽しみにしています☆
...編集

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/111-23dc38de


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。