どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2005/11/18

治療方法について

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

先日、のんさんから、以下のようなコメントを頂きました。

ほぼ完治とありますが
どんな治療&何を気をつけましたか?


ということなのですが、簡潔に言うと「ある程度、薬によって軽減する方法は分かりますが、なぜ今のように乾燥肌程度になっているかは、よく分かってません」なんです…

僕は本当に小さい頃からアトピー体質だったのですが、(詳細な経歴みたいなものは別途作りたいと思ってます)学生時代後半に明らかな悪化をしました。その頃は大学病院に入院したりしてステロイドなどの薬を使うことによってある程度まで軽減することができたのです。

ただ、その後仕事が忙しかったりして、医者にも行かず薬もあまり使わないような生活をしていたら、いつの間にか良くなっていました。

そのことが「シンプル治療」っていうことじゃないかと思っているわけです。つまり、血とか浸出液とかでグチャグチャな状態を薬とかで脱出することができたら、あとはあまり薬を使わないで過ごす方が環境に耐えられるような体になってくるんんじゃないかということです。

子供さんのアトピーに対して、多くの薬を使って親が色々やってあげることは可能ですが、大人になってからが心配っていうこともあります。僕自身、もし子供が出来た時のことを考えると、一番心配なのはそこです。

あと気をつけるのは、自分の体に対してアレルギー反応の多いことを気をつけることですね。アトピーは悪くなると坂道を転げ落ちるように一気にやられますから。話が逸れてきましたので、それはまた別途。

それと「薬を使ってもなんとか重症状態を脱出したい」というのもあると思いますので、今後はその頃の経験談も。



スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (1) |
  4. comment (1) |
  5. page-top

コメント

by のん

【投稿日:2005/11/19 18:03】
authorさん ありがとうございました。
そうですね、対症治療はひどいときには必要かもしれませんが、落ち着いている時は過剰にしないほうがいいのかもですね^^ 勉強になりました。
また 寄らせていただきます。 宜しくです♪
...編集

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/121-834005b3

かさぶたのごみ by 皮膚アレルギー/アトピー実体験

【受取日:2005/11/19 16:38】
かさぶたがごみの山 アトピーの症状が悪いときは「かさぶた」の量も半端じゃないくらい多い。 朝起きて布団を観ると「かさぶたの山」 アトピーで無い人は想像できないでしょうね? なにせ、体中が痒いもんだから寝ている間に 「ポリ ポリ」「ボリ ボリ」「ガリ ガリ」 って


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。