どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2005/12/24

【2】アトピーの記録 小学生時代

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

本日は、クリスマスイブですが、それとはあまり関係無く僕自身のことを書きたいと思います。(赤鼻の…とかに関連付けようかとも思いましたが、やめておきました)

僕の小学生時代のアトピーは、症状もそんなに酷くは無かったし、毎日学校に行って規則正しい生活をしているので、急激に悪化するような生活もしていないし、一番には、僕自身あまり気にもしてなかったです。

ただ一度だけ、女子に「フケ」を指摘されたことを覚えています。僕に関しては、それがイジメに繋がったとかということは無かったのですが、今思い起こすと、そういうイジメのような危険は、結構近くにあったのかもしれないなあと思います。

それは、子供は思ったことをすぐに行動してしまい、それがとても残酷な行動になったりすることがあるということ。そして、子供本人は「子供の世界」という閉鎖的な環境に生きているわけで、ストレスへの対処法を知っている大人の精神状態とは違うということ。更には、それが本人にしか分からず外に出していないかもしれないということ、を気に留めていてあげた方が良いと思うわけです。

あまり僕自身の症状についての記述が無かったですが、この頃はあまり覚えていない程度のアトピーだった、ということです。


コメントやトラックバック、ありがとうございます。ちゃんと、コメントは読んで、トラックバックは参照先へ訪問させて頂いています。
ただ、返信コメントは書いたり書かなかったりで、すみません。重要だと思われるようなコメントは、また別途記事とかにしようかと思っておりますので、ご了承下さい。では。
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (2) |
  5. page-top

コメント

はじめましてから by なでしこ

【投稿日:2005/12/25 09:56】
トラックバックありがとうございました◎
ブログ
...編集

すみませんっっ by なでしこ

【投稿日:2005/12/25 10:03】
私、ブログ初心者なもので、なんだかおかしなことに・・・
勉強して出直します(><)
とにかく、ありがとうございました!
...編集

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/143-7739635f


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。