どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2006/02/01

【4】アトピーの記録 中学生~高校生時代

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り

アトピーの記録。前回は、「中学生時代」ということで簡単に書かせて頂きました。が、30も越えると、正直言って中学だったか高校だったかが曖昧になってきてます。

ということで、今回は「中学生~高校生時代」ということにさせて頂きました。その頃の皮膚の状態は、「それほど悪くない」という状態です。ちゃんと体育の時間は、半ズボンをはいていたような記憶があり、そこで嫌な思いをしたということもありません。

その要因として、(それ以降と違うのは)毎日ちゃんと体を動かしていたっていうのもあるのかなぁと思っています。中学生時代は、陸上をやってましたし、高校時代は帰宅部だったのですが、毎日長距離を自転車で通学したりしていました。楽しく遊んでたような気がします。

そんな頃の記憶を辿っていて、ふと思い出したのは、「乾布摩擦」です。これは主に小学生~中学生の頃だったかもしれないですが、皮膚を強くするのに乾布摩擦が良い!みたいな情報に乗せられて、擦っていました。これは、今思うとアトピー体質には良くない行為ですよね。

今はある程度情報の選択や正確さを確かめることが容易ですが、昔はそんなことを鵜呑みにしてしまったりしてました。

そして、そろそろアトピー悪化の兆候が出てきたのは、大学受験が近づいてきた頃です。その話は、また次回。では!


以前の記事はこちら。
【1】アトピーの記録 幼少期
【2】アトピーの記録 小学生時代
【3】アトピーの記録 中学生時代
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 自分 × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/161-3c46ce74


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。