どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2006/03/25

自分なりの基準とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.6kg 体脂肪率16%

最近、よくネット上の様々なアトピー関連のサイトを見て回っています。そうすると、やはり思うのはアトピーという病気は深刻だなぁと思うと同時に、自分の過去の辛かった時の状態を思い出します。

また、あの治療法や薬や通説は間違っていて、それを科学的に解明するとこうなります!みたいなサイトも沢山あります。そういう科学的根拠のある治療法も大事だし、アトピーのメカニズムを知ることも大変重要なことだとは思います。

ただ、思うのはやはりアトピーって、人それぞれに症状が違うものなのではないかと思うのです。(そのうち、通説と自分の症状の違いみたいなものも記事にしようと思っています)

そして「自分なりのストレス解消法」とか「自分なりのアトピー状態の判断基準」を持つのも大切じゃないかなぁと思うわけです。

僕は、自分なりの「アトピー状態基準」っていうのを持ってます。

精神状態がアトピー状態に連動しているという話はよくしていますが、この「基準」というのも、どちらかというと精神状態の基準に近いと思います。で、それが意外にちゃんと当たってることが多いのです。

更にいうと現在のアトピー状態がどうなのか?っていうことじゃなくて、アトピーが良い方向に向かっているかどうか…つまり今はアトピーの上り坂にいるか下り坂にいるかという判断になってたりします。

その基準はというと…「掃除をしたいかどうか?」なんです。

今回もちょっと長くなりそうなので、次回に続きます。あと、これは完全に僕個人の基準なのでバカバカしいかもしれないですが、参考程度に聞いていて下さいね。では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/202-c3039583


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。