どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2006/04/16

自己管理とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.2kg 体脂肪率16%


関連記事:

今日はちょっとした「資格試験」を受けて参りました。その試験の手ごたえがどうだったとか、そういうことはどうでもいいのですが(ダメでしたけど)、色々なことに力を入れて頑張ったりしていると、自分に関して「あること」が見えてきます。

それは、「自己管理の甘さ」です。

今回の試験勉強でも、この期間でこれだけのことをやろうと思ってはいたのですが、面倒だったりしてできていませんでした。

これまで、このブログではいろいろなことをアトピーにこじつけて記事にしていると思われているかもしれません。それは、当たってますが、この「自己管理」とアトピーというのは、今までの中でもかなり関係の深いことなんじゃないかと思っているのです。みなさんは、どう思われますか?

アレルゲンとなる食べ物や暴飲暴食を我慢するという自己管理、規則正しい生活をするという自己管理、嫌なことがあったりストレスを受けても安定した精神状態を保てるような自己管理、継続して運動するという自己管理、(ある程度)掻くのを我慢する自己管理、部屋や環境を掃除してキレイに保っておく自己管理…

と様々ですが、重要なアトピーの治療には重要なことだと思います。

前回、学生時代にアトピーが悪くなったことを振り返ってみたのですが、やはり多くの原因は、この自己管理の無さにあったのではないか?
と思うのです。

でも、たまにはそういう管理から外れて、はじけるような時間も欲しいですけど。ただ、はじけるペースや回数もある程度決めておけるような自己管理というのもしておきたいと思います。では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/215-92635fcb


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。