どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2006/05/04

絵本とアトピー

本日のアトピー状態:晴れ時々曇り/ 体重変化-0.2kg 体脂肪率15%


関連記事:「ティーツリーオイルとアトピー

前回の「ティーツリーオイルとアトピー」にコメントを頂きました。ありがとうございます。特に記事の内容とはあまり関係の無いコメントではありましたが、コメント・トラックバック共に大歓迎ですので、どんどんよろしくお願い致します。

そのうち、かず姉さんから「私のHPへ遊びに来てください」というコメントを頂いたのですが、URLが記入されていなかったので分かりませんでした。またここをご覧になることがあれば、書いていって下さい。

もう一つのコメントは、地方議員の笠昭一郎さんから「ゆうちゃんとアトピー」という絵本の紹介です。

こういうアトピーの本って大雑把に分けて二種類あると思うわけです。一つは、医学的もしくは民間療法や経験に基づいた治療方法を紹介する本。そしてもう一つは、この「ゆうちゃんとアトピー」もそうだと思うんですが、アトピー患者がその大変な経験を描くドキュメントに近い本。

で、それぞれ用途も違ってくるのではと思ってます。治療方法を紹介する本は、完全に「現在アトピーを発症している患者さん」に向けて発行されていると思うのですが、もう一つの種類の方はアトピーではない人に読んでもらって、アトピーへの理解や大変さを知ってもらう色が強い感じがします。あとは、アトピーを完治した後に大変だった頃のことを思い出したり…ということでもいいかもしれません。



だって、重症のアトピーになっている時には「人のアトピー体験を聞いている暇なんか無い」わけです。正直なところを言ってしまうと、自分の方が大変だよ!と思ってしまうかもしれないのです。

ということで、アトピーではない方は、時間があればちょっとこういう本も読んでみて下さい。あと、僕が知っている「経験の本」としては、右側に掲載している「脱ステロイド―二十年におよぶアトピーとリバウンド地獄からの解放」などがあります。時間のある方は是非。では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/223-3cb7ad98


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。