どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2006/05/20

難聴とアトピー

本日のアトピー状態:曇り/ 体重変化-0.3kg 体脂肪率16%


関連記事:4月のアンケートにご協力ありがとうございました

このサイト右側の緑色の欄において、5月のアンケートを実施しているのですが、今までに無く投票数が少ないです…まあ、これは当然といえば当然かもしれないのですが、「アトピー以外の病気」をお聞きしているのでちょっと投票しづらいのかもしれません。僕もちょっと反省しております…

ということで、僕自身の話をしたいと思います。アトピーが原因で発症した病気(広い意味でのアトピー症状にはなると思いますが)として、中耳炎があります。アトピーがひどい時には、耳の中も滲出液が出たりして、大変な時期がありました。今はそれほど大変な症状ではないのですが、やはりよくかゆくなり、そして耳掃除をして悪化するというパターンを実行してしまうことがあります。

また、アトピーの患者で難聴になる人が多いということを聞いたことがあります。ちょっと考えてみると、ああなるほど、と思えることが幾つかありました。

先日、テレビで「若者にしか聞こえない音」というものが放送されていました。聴力というのは、年齢とともに必ず衰えてくるもので、音の波長もしくは周波数によっては、若者にしか聞こえないものがあるということでした。

確かに鼓膜は薄い皮膚のようなもので、皮膚に弾力があって敏感に感じ取れる10代というのは、当然聴力も高いというのはうなづけます。これを考えると、鼓膜のように薄い皮膚に関しては、やはりアトピーが影響してくるのは当然と考えられます。

アトピーで難聴になる方が多いというのは、やはり耳や鼓膜への強烈な炎症やアトピーによって鼓膜の弾力を失ってしまい、発生してしまうのではないかと思います。

まだハッキリとは僕的にも感じてはいませんが、アトピーであり、耳への炎症などの刺激が多い僕としては、早い時期に聴力の衰えを感じてしまうことになるかもしれませんね…悲しいですが。では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/231-375b903d


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。