どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2006/05/22

日焼けとアトピー2

本日のアトピー状態:曇り/ 体重変化-0.3kg 体脂肪率16%


関連記事:日焼けとアトピー

そろそろ気温も上がり、日焼けの季節になってきました。

アトピーにとって日焼けは大敵で、当然気をつけなければならないことです。それは僕も以前から分かってはいたのですが、やはり「日焼け対策」については、女性の方が詳しいのかもしれませんね…

今日は曇りだったので、「ちょうどいい気温で、日焼けもしなくていいし…」みたいなことを言ったら、妻に間違いを指摘されてしまいました。

それは、「曇りの日も紫外線は降り注いでいる」ということらしいんですね。ネットでも調べてみたんですが、晴れの日の80~60%くらいの紫外線が降り注いでいるということです。つまり、感覚的なイメージ以上に日焼けする可能性がありますよ、ということです。

今年も既に日焼け防止のクリームを買っています。気をつけなければいけないのは、「日焼け止めを塗ることによって、赤くなったりアトピーを悪化させたりしないか」ということですね。アトピーで敏感な肌は、当然日光の刺激からの影響も受けますが、肌に直接塗るものによっても刺激を受ける可能性があるということです。

それらはやはり自分の肌で確かめてみるしかないと思います。日焼け止めは塗っているけど、日差しが強くてアトピーが悪化してきた…というのは、実は「日焼け止めのせいで悪化」しているのかもしれないですから。では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー対策 |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/232-2d5a3e19


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。