どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2006/07/29

AskDoctorsとアトピー

本日のアトピー状態:曇り/ 体重変化-0.4kg 体脂肪率15%


関連記事:

この記事にはアフィリエイト広告を使用しています

本当に良い時代になりました。アトピー体質である僕にとってもです。

ちょっとよく考えてみると、もしもっと昔に生まれていてアトピーを発症していたなら、今の僕の年齢まで生きていないかもしれません。(逆に、昔に生まれていたらアトピーになっていないかも…というのもありますけど…)
でも今では、アトピーは難しい病気だとはいっても、様々な薬があります。

更に今はインターネットという便利な道具があります。アトピーに関しても様々な医学知識や経験に関する情報を得ることができるわけです。

ちなみに、7月中(あとわずかな期間ですが)のアンケートは、「アトピーの治療に、インターネットは役立ちましたか?」というものにしてみました。右の緑の欄なので、気軽に投票してみて下さい。

そして、アトピー治療のために更に有用なサイトを見つけましたので、ご紹介致します。

それは、「AskDoctors」というサイトです。
(詳しくは以下のリンクを辿ってみてください)

このサイトでは、実際のお医者さんに様々な病気の相談ができます。複数のお医者さんからの意見が聞けるので、偏った見方にならずに広い意見が聞けるんじゃないかと思います。

サイトの中では、当然アトピーについての相談も行われています。

そして注目すべきは入会金・月会費ともに無料の無料会員というものがあります。無料会員でも、AskDoctorsの健康医療に関するQ&Aが閲覧できるのと、FindDoctorsβというところで、自分にあった医師や病院を探すことができるのです。

よければ是非、登録してみて下さい。では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/253-c16ae9e2


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。