どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2006/07/31

完璧主義とアトピー

本日のアトピー状態:曇り/ 体重変化-0.4kg 体脂肪率15%


関連記事:

最近、ふと思うこと(思い出すこと)があります。

これは、アトピーに限った話では無いと思うのですが、極端に神経質でもいけないし、あまりに無神経でもダメだなぁという…何事もバランスが必要だということです。

それをハッキリと感じたのがアトピーだったような気がします。

アトピー体質にとって、「神経質」というのはある程度必要なことです。いや、神経質という言葉が悪いかもしれませんが、ある程度キチッキチッとしていくことは必要です。

様々な雑菌や食べ物にアレルギー反応を起こしやすい体質ですから、毎日の掃除とか清潔さとか、とにかく神経質であることは悪く無いと思うのです。逆にいうと、それ(アトピーを発症するもとになると思われるもの)を完璧に除去できれば、ある程度は治るような気もします。

ただ、僕のようないい加減な人間にはなかなか難しいですが…

でも、どんなにキチッとして完璧に積み上げてきても、アトピーってどうしても前進と後退を繰り返してしまう病気ですから、ふとした時に悪化してしまいますよね。

具体的にいうと、朝起きて気付くと、寝ている間に体を掻いてしまっていて、自分の体がボロボロになってしまっていることもあると思います。

苦労が水の泡となり、出口が見えなくなることも。そんな時に、根っからの完璧主義だと困ると思うのです。ある程度「まあいいか~」と思えるような感覚。自分は病気であることは仕方が無いと思える感覚って、やはり必要だと思うわけです。じゃないと、逆に挫折してしまうような感じがします。

冒頭にも言いましたが、これって人生全てにいえるような気がします。それをアトピーが分かりやすく教えてくれたような。

今日はなんか精神的な話でよく分かりにくかったかもしれないですが、皆さんはいかがでしょうか?そして、アトピーが治ってきている今もそういうことを思い出すようにしています。では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ブログ × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/254-b7882a8a


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。