どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2007/02/01

耳とアトピー


関連記事:「サーファーズイヤーとアトピー」、「難聴とアトピー

これまで何度も言い続けて、既に飽きられてきた感じもありますが、敢えて再度言いたいと思います。本当に「アトピーは複雑な病気」ですよね。

塩療法によってアトピーがよくなる人もいれば、それによって急激な悪化をもたらす場合もあります。また、(僕自身の経験で申し訳ありませんが)適度の緊張とか仕事によるストレス、もしくは風邪を引くことによってアトピーがよくなったりということもあるわけです。

※風邪を引いた時どうなるかについて、是非、右側の緑のアンケートに投票をお願いします!

そして、先日(上記関連記事にて)をいじるのはアトピーに良くないというような記事を書きました。確かに、の奥がかゆいような場合に、それをいじってしまうのは良くないことではあると思うのですが、を刺激することによってアトピーを改善させるという方法もあるようです。

それは、「つぼ刺激」という方法。相変わらず、疑い深い僕としてはどうなのか気になるところではありますが、どうやら鍼灸と同じような効果があるようです。ちなみに、つぼ刺激は、たぶなど(耳の外側)にあるつぼを刺激するというものです。

鍼灸に近い効果をもたらすものとしては、「爪もみ療法」などもありますが、確かに自律神経を整えたりして免疫系の病気に効果を持つということも聞きます。

何より一番いいのは、お金が掛からないこと。ちょっと僕も試してみようかと思っています。では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/280-8c7e1a7a


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。