どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2007/03/15

会社を辞めることとアトピー


関連記事:

ネットとかでアトピーの方のサイトとか、お悩み相談みたいなサイトを見ると、たまに「アトピーのために会社を辞めた」という情報を目にします。

アトピーで会社を辞めた方がいいのか?僕の意見としては、やはり「辞めない方がいい」と思います。

その後の長期的なことを考えると「アトピーのためのマイナス的な退職」はしない方がいいと思います。仕事面や金銭面でのステップアップとしての転職はいいと思いますが。

一度会社を辞めて、入院するなり海外に行くなりして「完全にアトピーを治して」新しい会社に入るということなのかもしれませんが、今の仕事を続けるよりも多くのリスクがありますよね。
・(先に転職先を決めておけばいいかもしれないですが)無職の時のストレス。
・新しい会社へ入る時のストレス。
・ステップアップのための退社でない場合には次の就職が難しい。

僕は(アトピーが原因ではなく)転職の経験がありますが、やはりストレスが大きくなりました。

そして、アトピーが他の病気と違うのは「体質」であるということ。つまり、もし集中して治したとしても再発する可能性がとても高いということ。急にアトピーが出てきたという人は別にしても、小さい頃からアトピーだったという人は尚更です。

あと、普通によく聞く話としては、その「退職」をきっかけに、様々な悪循環が始まり、ニートに…ということもありうるわけです。

よって、辛いことはたくさんあると思うのですが、かなりよく考える必要があるということです。

では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 思い × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/300-7080f215


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。