どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2007/04/02

あとぴナビとアトピー


関連記事:

ネット上でアトピーの情報を収集したことがある方であれば、当然ご存知だと思いますが、「あとぴナビ」というサイトがあります。

ここは「自然治癒力」をメインに考えているということで、かなり注目しているのですが、ここでは「月刊 あとぴナビ」という雑誌を無料講読ができるということなのです。そして、僕も「無料だったので」購読をしています。

話はちょっと変わってしまうのですが、世の中にはアトピーの治療法にも様々なものがあります。そして、一時期騒がれたような「明らかに怪しい」ものも未だに存在しています。

で、そういうものに対してかなり強く攻撃をしている人もいるのですが、僕はそれはどうなんだろうと思っています。要は、この日本においてそういう「アトピー情報」を流すものは何らかの利益を得ようとして行っているのは当然なのです。究極的にいうと、無料の購読雑誌だって最終的にはそうだし、町のお医者さんだってそうです。

最終的には「自分で何を利用するかは判断し、自己責任」ということになってきます。アトピーは複雑だし、何が誰にどう効くのかはわかりません。しかも、プラシーボ効果というのもあります。更に言ってしまうと、マイナーな民間療法より、ステロイドばかりを処方する大学病院の方がひどい場合もあります。

何が自分にとってよいのか?それは、本当に自己責任でやっていく他ないと思うこのごろなのです。(別に何かに騙されたとかじゃないですが)

では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 対策 × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (2) |
  5. page-top

コメント

アレルギー情報 by 小林

【投稿日:2007/04/03 23:01】
アトピーをはじめとするアレルギーに関して記述しはじめました。今後ともよろしくお願いします。 ...編集

こちらこそよろしくお願いします by 管理人(アトー完)

【投稿日:2007/04/07 10:27】
またまた更新をサボっていた期間にコメントを頂いてしまい、返事が遅れました。コメントありがとうございます。
こちらこそよろしくお願い致します。

これから見せて頂きます。では!
...編集

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/309-08a8f705


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。