どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2007/06/23

間接的な理由とアトピー2


関連記事:「間接的な理由とアトピー

以前に、アトピーになっている原因は「あまりアトピーと関係無いと思えるようなこと」も原因になりえるのではないか?というような話を書きました。

ただ、色々考えてみたんですが、アトピー自体もアトピーの原因になり得るのではないかと思います。それはある意味、「直接的な原因」じゃないか!と思われるかもしれませんが、一般に直接的な原因は、アレルゲンといわれるものだったり、皮膚に何らかの刺激があるものだったりします。

ここでいう「アトピー自体」というのは、自分がアトピーであるということ自体が強烈なストレスになって、更にアトピーを発症しているのではないかということ。簡単にいえば、悪循環っていうことなんですが、それがアトピーを抜け出すことを更に難しくしているのだと思います。

一般に一流という人は、なぜ強烈なプレッシャーに打ち勝ったり、一般の人にない力を出すことができるのか?それは、自分が一流であることを自覚しているからだと思います。比喩が微妙にずれてしまっているかもしれませんが…逆の話で、アトピーを自覚するがゆえにアトピーを悪化…というのは実際にあり得ることだと思います。

その解決法は?僕が思っているのは、「気にしないこと」。意外に簡単な言葉でありますが、実行は難しく、アトピーへの効果はあると思っているのですが…ご意見があれば、是非!

では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アトピー × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/349-c314f391


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。