どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2007/09/01

爪とアトピー4


関連記事:「爪とアトピー」「爪とアトピー2」「爪とアトピー3

アトピーの場合、「掻く」ということは仕方が無いことだと思います。

掻くことが我慢できる程度の場合、それは当然我慢した方がその後の痒みの爆発なども抑えられるので、そうするべきですよね。ただ、我慢できない程度の場合には、掻くことは仕方ありません。

そういう場合に問題になってくるのが、爪の状態です。以前にも言ったことがあると思いますが、爪を丸くするのに一番適した方法は、ヤスリとかで頑張るのではなく、何かを掻くことじゃないか?と思います。

ただ、体の皮膚を掻いていたら何にもならないので、猫のつめとぎみたいなものがあるといいですよね。こんな感じのもの↓




確かにこの猫用の爪とぎを買ってもよいのですが、できれば以下のような要求を満たしてくれるようなものがベストです。
・まず、猫ではなく人が使いやすい形と大きさであること
・猫用も有害なものは使っていないと思いますが、アレルギーを起こすような物質が含まれていない素材のもの
・乾燥肌に近い感覚のもの。(※もしかすると、その爪とぎを掻くことによって、自分の皮膚を掻くことを少し抑えられるかも)

そんなことを考えながら、最近は我慢できる程度の痒みだから我慢すべきだろうと自分に言い聞かせています。誰か作ってくれたら、是非試してみたいですね。もしくは何か意見があれば、是非。では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. アイデア × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/384-4a661515


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。