どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2007/10/11

泉州タオルとアトピー


関連記事:「形状記憶ワイシャツとアトピー」「引き算の健康法」「シンプル治療の再確認です

一つのことを極めるっていうのは、かっこいいし憧れますね。
またまたアトピーに関係するニュースを探していたら、こんな記事を見つけました。
<こだわり人>「泉州タオル」確立へ奔走

「自分の作るタオルがアトピーの原因かもしれない」。重里社長が安全なタオル作りに取り組み始めたのは1992年ごろ。アトピー性皮膚炎を抱えた長男がしゃぶるタオルが白く脱色しているのを見てショックを受けた。


ということで、環境や安全に配慮したタオルにこだわり、作り続けているということなのです。

タオルに関して完全な素人な僕なので、タオルを作るにも様々な化学薬品が使われているということはあまり知らなかったので、改めて知らされたという感じですね。

思い起こしてみると、新しく買ったタオルとか(申し訳ないですが)誰かに頂いたタオルを最初に使うときには、かなり強い匂いを感じることがあります。ただ、それが直接アトピーに結びつくかどうかは別問題ですが、体に良くないことは確かじゃないかと思いますね。

あと、何かアトピーにも共通しているんじゃないかと思えることが書かれています。それは、「化学薬品の洗浄工程が省けるようになり、エネルギー使用量を3割、水使用量を5割削減できるようになった」というあたり。

僕の考えている治療の方法もそうなんですが、とにかくシンプルにしていった方がいいんじゃないかと思っています。要は様々な薬とか保湿とかサプリとかを体に入れるんじゃなくて、できれば何もしないで免疫力を高めていくということ。

アトピーに限らず、様々なことにも共通しているかもしれませんね。では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 商品 × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/416-4807b75b


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。