どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2007/10/15

亜鉛とアトピー


関連記事:

こういう個人ブログの良さっていうのは、アトピーであれば、実際の辛さだったり、リアルな症状だったりというのを直接知ることができるというところにあるのかも知れません。

そういう意味では、アトピーがかなり軽くなっている現在の僕の状況には、あまり興味が持たれないのかもしれません。ですが、ここまで良くなった理由を探っていくということは意味のあることだと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

ということで、(その話に直接繋がっているわけでもないのですが)アトピーが重症だった頃に沢山買っていた、様々なサプリメントや塗り薬を整理することにしました。

その中で出てきたのが、亜鉛のサプリメント。あまり亜鉛にどういう効果があるのかを理解しないまま、どこかで「アトピーには亜鉛がいい」ということを聞いて買っていたのだと思います。

ということで、今更ながら調べてみました。

まず、その摂取の難しさ。亜鉛はクエン酸やビタミンCと一緒に摂らないと吸収されないらしいのです。多分、牡蠣にレモンを振るのは、そういう昔からの知恵があるのかも知れませんね。

で、吸収した後、体にどういう効果があるのかというと、細胞の新陳代謝を促すということらしいです。

ただ、ちょっとだけ気になるのは、普通の肌であれば新陳代謝を促すことにより、古い角質を落として肌を綺麗な状態にするのかもしれませんが、アトピーの場合、「新陳代謝のサイクルが早すぎる」という面もあります。新しい皮膚が出来る前に、炎症や掻き壊しで皮膚が取れてしまう…

この亜鉛も、アトピーが軽症になってからは効果があるのかもしれませんが、重症の時にはあまり効果が見られなかったような気がしています。

という感想を思い起こすと同時に、当時のちょっと辛かった頃のことも思い出したりしていました。では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 対策 × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/421-654bf806


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。