どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2007/10/17

きっかけとアトピー


関連記事:「」

今日の話題は、アトピーにどう向き合っていくか?どう対処するか?というようなことではありません。ふと、みているとこんなニュースがありました。
こだわり野菜倶楽部

こだわり野菜倶楽部は、佐賀大の研究生や食の安全に関心のある市民らが05年に設立した。農薬や化学肥料を使わない農業を応援するのが目的で、(略)


ということで、普通といえば普通だし、アトピーには良いことなんでしょうね。で、こんなことが書かれていました。

県庁の職員だった熊谷さんが、農業や食の安全に興味を持ったのは、孫のアトピーがきっかけだった。


なるほど。これも普通といえば普通だし、何ということも無く読み飛ばしていくようなことかもしれませんが、「何か」をするキッカケとしてアトピーがあるわけですよね。

つまり、アトピーは確かに憎むべきものではありますが、アトピーによって様々なことが起こっているのではと思います。アトピーを持つ親の会とか、アトピー改善のための旅行ツアーとか、医療グループとか。

そして、このブログもそうだし、このブログを通じて知り合える人もいるだろうし。中には結婚をしたり、ビジネスに発展したりということもあるだろうと思います。

という当たり前のことに気づくとともに、いろいろと考えさせてくれるのもアトピーなんだなぁと思いました。では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ニュース × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/422-60d8c6e1


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。