どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2007/11/26

クリスマスとアトピー


関連記事:


ちょっと気が早いですが、クリスマスの話題です。

気が早いとは言っても、普通に街に出かけたりすると、既にクリスマスツリーがあったり、それらしい電飾がバッチリついているわけで、世の中の流れからするとそんなには早くないのかもしれません。

で、クリスマスといえばやはりケーキを食べたりするわけですが、アトピーの患者にとっては、甘い物というのは避けたい(が、食べたい)ものだと思います。特に、食べ物からの影響が大きいと思われる子供さんにとっては、甘いケーキは食べたいけどその悪影響が心配されるという状況だと思います。

そんな中、こんなニュースがありました。
アレルギーを持つ子供たちにもクリスマスケーキを

文部科学省の調査(2007年)によると、現在日本では約33万人もの児童が何らかのアレルギーを抱えており、冬の風物詩である「クリスマスケーキ」を食べられない子供たちも多いという。
(略)
無添加食品などを宅配する「らでぃっしゅぼーや」は12月10日、食物アレルギーに悩む消費者のためにアレルゲンを除去した商品の販売を開始する。専門家とともにアレルギー対応メニューを調理する交流会を開催するなど、アレルギー性疾患を持つ子供やその家族を支援する取り組みも実施する。同社が販売するのは乳製品不使用のスイーツなど、クリスマス商品12点とおせち商品3点の計15点。



また、こんな食物アレルギーがある子供向けのケーキレシピの紹介サイトもあります。
アレルギーの子も安心 大麦ケーキのレシピ紹介

兵庫県内の企業と栄養学の研究者らが、食物アレルギーがある子どもたちも安心して食べられる大麦を使った特製ケーキのレシピを、インターネットホームページで紹介している。



で、実際のサイトはこちら。
アトピーッ児のためのケーキ・おやつの作り方

子供にとって、クリスマスなどは本当に大きなイベントな訳で、そこに何かの制限とかを加えてしまうのは可愛そうな気はします。とりあえず、安心して楽しく過ごせるイベントを!ということで、これはいいニュースなのではないでしょうか。では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 思い × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/433-14e596e0


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。