どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2008/01/07

夢とアトピー


関連記事:

僕も日々、短い時間ではありますが、アトピーについて考え、より多くの人にアトピーという病気と(僕の場合の)治療法を知ってもらいたいというちょっとした気持ちから、ブログの更新を続けています。

そして、それを継続していられるのも、やはりアトピーという病気によって(良い意味でも悪い意味でも)、大きく人生が変わったんじゃないかという思いが強いからかもしれません。

幸い今は、ほぼ完治という状態でごく普通のサラリーマンとして生活していますが、夢(だった?の)は、やはりアトピーに関わるような仕事をしていたいという思いがあります。

相互リンク頂いているあ~ちゃんのアトピー奮闘記のayaさんも、アトピーを克服して今はスキンケアアドバイザーという仕事をされているようです。

更に、最近見たニュースとして、こんなものがありました。
尾辻健太さん、喘息乗り越え小児科医に

気管支喘息(ぜんそく)に苦しんだ中高時代を神戸で過ごした。症状が悪化して高校を中退後、大学入学資格検定を経て三浪の末に医学部に進学。現在、香川県で夢だった小児科医として奮闘中だ。(略)アルバイトで社会とかかわり始めたころから、体験を生かし、医師を目指すようになった。琉球大学医学部へ進学。アトピーの悪化で一年間休学したが、二十八歳のとき国家試験に合格した。


とても色々なことを考えさせられ、僕自身も奮起させられました。凄いとしかいいようが無いですが、アトピーの辛さというのを忘れずに、夢への起爆剤として利用できるというのがすばらしいと思います。

今更ではありますが、何か(このブログだけじゃなくて)新しいことができないかなぁなんてことを考えますね。それで食べていければ一番いいですが…

今の僕としては、何も出来ないですが、日本の片隅から応援させて頂きたいと思います。是非、アトピーの経験を生かし、多くの患者を救って頂きたいと思っております。

では!
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. ニュース × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/464-17608021


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。