どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2008/09/25

複雑さとアトピー


関連記事:「ストレスとアトピー」「逆効果の可能性とアトピー」「ファーストフードはどうなのか?

時間のあるときには、やっぱりネットで色々なサイトのアトピー情報を見ています。

全てが正しい情報ではないのは当然なのですが、うなずけるもの、うなずけないもの様々です。で、結局のところ(全てをひっくり返してしまうような結論で申し訳ありませんが)、アトピーってやっぱり複雑で決定的な治療って分からないですよね。

そんな意味で、アトピーサイトでは無いのですが、このサイトのある言葉が目に止まりました。

1つの原因に対して結果も1つとは限らない


餃子、米に混入していたメタミドホスの場合は1対1で原因と結果が分かりやすく対応している。

ところが、「車の排気ガスの無いところで、ストレスの無い生活を送り、農薬などのかかっていない野菜を食べていれば寄生虫に感染し、アトピーや花粉症にはなりません」と言われる場合は、原因も多数なら、結果の症状も多数である。

化学物質の複合汚染のような、原因と結果が多数ある場合は全く研究されていない。組み合わせが星の数より多く、とても調べられないからである。


全く研究されていないというのは、ちょっと違うのかもしれません。決定的な研究結果が出ていないというのが正しいのかもしれません。まあ、実は手が付けられないので、本当に全く研究されていないのかもしれませんが…

確かに体に影響を与えるものがあって、それがアトピーを発症しているのは確かなのですが、正直、本当に複雑だと思うのです。そういう意味では、やはり今がアトピーでずっと続いている悪循環を絶つには、今の流れや生活を変えてみることが大事じゃないかと思います。

例えば、食べ物を変えてみるとか、食べる量を変えてみるとか、軽い断食をしてみるとか。もしくは、食べ過ぎに注意するとか(僕自身に対する言葉かもしれません…)

旅行に行くとか。そこまでしなくてもまずは外出してみるとか。

精神的な面でいえば、普段あまり話さない人に話しかけてみるとか。そこで変な空気になることぐらい大したことじゃないと思いますし、そう思ってみるとか。

何がどう作用するか分からないし、根本的な変化ってそういうことかもしれないですね。では!


スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 治療法 × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (1) |
  5. page-top

コメント

管理人のみ閲覧できます by -

【投稿日:2008/09/28 00:14】
このコメントは管理人のみ閲覧できます ...編集

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/517-47fd249f


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。