どうすればアトピー完治?

情報収集力でアトピーを治す!

メニュー
アトピー商品のご紹介



二重カウントなし
SINCE 2007.02.04
無料カウンター


RSS

■本ブログについて■
管理人のアトピー経験に基づき、他には無いアトピー情報を
  掲載するブログを目指しています。

■お知らせ■
同感できる内容であれば、是非、各記事の下にある
  「拍手」ボタンを押して下さい。

コメント・トラックバック・リンクは大歓迎です。
  ただ、アトピーに関係の無いものについては、管理者の独断で
  削除させて頂くことがあります。

相互リンクさせて頂ける方を募集中です。
  コメントもしくはメールにてご連絡下さい。


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2009/03/17

ファンデーションとアトピー


関連記事:
ファッションとアトピー
ビューティーコロシアムとアトピー
隠すということ



どうなんでしょう。僕は男なので、ファンデーションという言葉とは縁が無いのですが、女性は普通に使われているものなんでしょうね。

テレビに出られている方、もしくは雑誌等に掲載されている写真で、「私はアトピーです」という方をたまに見ることがあるのですが、「ほんとに~?」とか「かなり軽症なんじゃないか」と思うことがありました。

最近も、ネット上のニュースで「私はアトピーです」という記事を見ました。
アレルギー疾患との歩みを本に 元朝日放送アナ関根さん

アナウンサーの関根友実さんが、自身のアトピー体験(継続中?)を本として出版されるという記事です。そもそも重症アトピーだったら、テレビに出るということは難しいし、ましてアナウンサーなんて無理じゃないか…と思うのですが、記事を読むと「軽症」と呼べるようなものでも無いようです。

小学生の頃、皮膚炎で顔がただれた。眉毛とまつげが抜け、男子から「気色悪い」と面と向かって言われた。目をそらす人がいる一方、平静を装って話しかけてくる人もいた。「私に向かってしゃべりかけてくれることがうれしくてありがたくて、必死で話を聞いた」
アナウンサーを意識したのは、大学生の時。白内障の手術を受けた後(略)


アナウンサーとなった後も、アトピーで苦しんでいたとのことなのですが、その中で気になった記述がこれです。

アトピー性皮膚炎でがさがさになった肌に、デジタルハイビジョン対応のファンデーションを塗り重ねた。



デジタルハイビジョン対応のファンデーション

へぇ~という感じです。やはりハイビジョンというテクノロジーの進歩と共に、ファンデーションも進化していっているんですね。これが肌自体にどういう影響を与えるのかは分かりませんが、見た目だけを考えると、かなり効果があるんじゃないでしょうか?

そういえば、ダウンタウンのガキの使いの「七変化」で、笑い飯の西田さんがやってましたが、テレビで見ると、アトピーは殆ど分かりませんでした。

(西田さんのが無かったので)この動画でも7:00くらいのところから肌の話題が出ちゃってました。



ということで、テレビも長い歴史があるので、それなりの技術が発達しているんでしょうね。では!

[PR] 高品質ミネラル100%のファンデーション10日分とベイビーブラシのトライアルセット 1,980円
スポンサーサイト

※よろしければ、クリックをお願い致します!

  1. permalink |
  2. 商品 × アトピー |
  3. trackback (0) |
  4. comment (0) |
  5. page-top

コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atopy.blog9.fc2.com/tb.php/527-34141add


人気ブログランキング - どうすればアトピー完治?





あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。